目から感染の証拠です!新型コロナウイルス感染症で【目が痛む人】が増えている【空気感染】します【卵・肉などで】免疫力アップで自己防御!風邪の一種、インフルより怖くない新型肺炎、正しく恐れましょう!

目から感染の証拠です!新型コロナウイルス感染症で【目が痛む人】が増えている【空気感染】します【卵・肉などで】免疫力アップで自己防御!風邪の一種、インフルより怖くない新型肺炎、正しく恐れましょう!安倍・小池一味の【国民大量殺人政策】支持投票した連中も同罪です!


新型コロナウイルス感染症で「目が痛む」人が増えている? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトト(記事は下記に)

目から感染します【新型コロナ】マスクの無意味!目にゴーグル?でもゴーグルに付着したウィルスが風に飛び【空間感染】国は学校でマスク着用?子供達にはマスクは厳禁!満員電車でつり革にウィルス付着、ドアが開き風が吹き【空気感染】密室空間も換気でもウィルスは拡散!新型肺炎は風邪以上、インフルエンザ以下のコロナウィルス!経済活動しないと安倍一味に殺されるます!卵・肉などで免疫力アップが最良の自己防衛! - みんなが知るべき情報/今日の物語



マスクに予防効果はない!マスクは感染リスクを高める恐れ!厚労省、英国…他人からうつる予防効果は書かれていない【子どもには厳禁】と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】ただし花粉症予防のためにマスクをする意味はあるという!新型コロナウイルスは風で【空気感染】する!手洗い消毒も感染力の強い新型コロナには効果薄!卵、肉、重曹、海藻、味噌、納豆などで免疫力アップで自己防衛しよう! - みんなが知るべき情報/今日の物語




新型コロナウイルス感染症で「目が痛む」人が増えている? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトト


新型コロナウイルス感染症で「目が痛む」人が増えている?

2020年4月10日(金)14時15分

新型コロナウイルスは目から感染する可能性もあるのだが  
ViDi Studio-iStock.

<感染多発地域で「目が痛む」と検索する人が増えていると、グーグルの元データサイエンティストが指摘。感染者は最初に眼科医を訪ねる可能性もある>

新型コロナウイルスの感染者が多い複数の地域で、「目が痛い」とグーグル検索する人が増えているらしい。

かつてグーグルのデータサイエンティストだったセス・スティーブンズ・ダビドウィッツは、検索トレンドをチェックしていて、過去2週間で目の痛みについて調べる人が急増していることを発見した。ニューヨーク・タイムズ紙に投稿した記事の中でダビドウィッツは、「目が痛い」という検索は、新型コロナウイルスの感染率が高い地域に「ほぼ集中」していた、と指摘した。感染拡大震源地のニューヨークやニュージャージー、コネチカットなどの地域だ。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が目にどのような影響をもたらすかはまだ分からないないが、結膜炎がこの感染症の症状のひとつだと示唆する研究結果もある。米国医師会報の眼科専門誌に発表された研究報告によれば、中国の研究チームがCOVID-19の患者38人を調べたところ、12人に目の異常が認められた。涙の量が増えたり、結膜が充血したり腫れたりする(浮腫)などの異常が、COVID-19の症状がより進行した患者に多かったということだ。

■充血とも違う?

【イタリアでは「焼けるような痛み」】

またCOVID-19の患者の治療に携わっているある看護師は、重症患者の多くに目の充血がみられると言っている。ワシントン州の高齢者施設に勤めるチェルシー・アーネストはCNNの取材に対して、「(目の充血は)全ての患者にみられた症状だ。アレルギーのような感じで、白目が充血するのではなく、目の周りに赤いアイシャドーを塗っているような感じになる」と語った。

新型コロナウイルスに感染した患者の1~3%に、こうした目の赤みが現れると考えられている。ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン誌に発表された研究報告によれば、中国の研究チームがCOVID-19の患者1000人以上を対象に行った調査で、患者のおよそ0.8%に「結膜の充血」がみられたという。

もっとも、スティーブンズ・ダビドウィッツが発見したのは、目の「赤み」ではなく目の「痛み」だ。「私が調べたところでは、痛み以外の目の異常に関する検索は、COVID-19の発生率とほとんど、あるいは全く関係がなかった」と彼は書いている。

さらに彼はこう続けた。「アメリカ以外の国や地域での検索トレンドを見ても、目の痛みがCOVID-19のひとつの症状であることを示す証拠がいくつかある。スペインでは2月半ばから3月半ばにかけて、目の痛みに関する検索がそれまでの4倍以上に増えた。イランでも3月に、目の痛みに関する検索がそれまでの約1.5倍に増えた。イタリアでは3月、「焼けるような目の痛み」の検索件数が普段の5倍に増えた」

スティーブンズ・ダビドウィッツは、こうした検索は花粉の多い地域に集中している訳ではないため、アレルギーとは関係なさそうだと指摘。また、自宅でデジタル機器を使う時間が増えていることも、検索データとは関係なさそうだと述べた。「臭いを感じなくなる」などの症状に関する検索ほど多くはないが、「目の痛みはCOVID-19の症状として考えられる」という。「医師や公衆衛生当局者は、COVID-19と目の痛みの関係を詳しく調べるべきだ」

新型コロナウイルスは、目から感染する可能性があることが分かっており、WHO(世界保健機関)と米疾病対策センター(CDC)はいずれも、洗っていない手で目を触らないように勧告している。米国医師会報の眼科専門誌に近く発表される予定のある研究報告は、涙を介して感染が広まるリスクは低いとしているが、米国眼科学会(AAO)は「結膜炎の症状があるCOVID-19患者の涙から、新型コロナウイルスのRNAが検出された例はある」としている。

米国眼科学会の見解によれば、目の痛みは新型コロナウイルス感染の「特異的な」症状という訳ではなさそうだ。それでも同学会は眼科医らに対して、結膜炎とCOVID-19に関連がある可能性については認識しておくべきだと勧告。「結膜炎はよくある症状で、患者が眼科医院や救急外来を訪れるケースも多いため、COVID-19に感染している可能性のある患者を最初に診るのが眼科医になることもあり得る」と指摘し、「患者がCOVID-19に感染して結膜炎の症状が出ている場合、その患者の目の分泌物にウイルスが含まれていることも(証明はされていないが)考えられる」と警告している。(翻訳:森美歩)


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter



感染者が1人出ただけでテレビはニース速報!知事や市長らが緊急会見!インフルエンザの時は…【インフルエンザ死者】年1万人、感染者1000万人!世界死者64 万人以上、感染者6億4千万人以上!変だと思いませんか! - みんなが知るべき情報/今日の物語


これが【アビガン】の実力!凄い無敵です!安倍・小池はアビガンは使っていないであろう!つまり【殺人】安倍と小池による殺人だ【重症者】続々回復!80代後半の女性の多数の既往症!アビガンを使ってもらえずに死んでしまった患者さんの遺族、黙っていないでしょうね!そして安倍一味は追い詰められる!- みんなが知るべき情報/今日の物語



新型コロナ特効薬【アビガン】がワクチンにもなる!日本に今必要なのは、緊急事態宣言・外出禁止令ではない!すぐさま【アビガン】を全病院・開業医に配置、発病6日以内に投与する事!細胞内で抗体を生成させる【無毒化抗原】として作用するだろう点である…アビガンが【天然のワクチン】を生む】説! - みんなが知るべき情報/今日の物語



限定検査は【殺人行為】上昌広氏!中国、日本に【新型コロナの検査キット提供】300万人分!2月14日!安倍政権はどう使う!スイスの検査キットを拒否し【限定検査】に終始!感染者数、死亡者数を隠したい!官邸の本音は【死者が続けば政権が持たない】」安倍総理は【ワクチンができるまで乗り切ろう】と発言!ワクチン開発に何年かかるかご存知ない!? - みんなが知るべき情報/今日の物語


正しく恐れて【新型コロナ】8割が何もしなくても治る!重症化しても日本の医療なら多くが治る!堀賢・順天堂大学教授!世界的に流行している風邪のようなもの!感染したからと言って絶対に肺炎になるわけではない!高齢者、基礎疾患のある方が重症・重篤になりやすい!PCR検査の診断制度は3~7割で非常に幅がある!2回に1回はウイルスを見逃してしまう可能性がある!《林修の今でしょ!講座》2020年3月10日(火)テレビ朝日!発展途上国で流行すると多くの方が亡くなる可能性がある!堀医師は診療以外はマスクはしないそうです!マスクは病気の人がするもの!インフルエンザは日本だと年間1万人くらいが亡くなっている! ウイルスはそこら中にウヨウヨしているそうです!マスクもうがいも効果的ではないとも!来年には風邪扱い!風邪の一種ですから免疫力次第と!注)管理人の私、72歳の免疫力アップの食事食材は卵で、風邪もインフルエンザにもかかりません! - みんなが知るべき情報/今日の物語



新型コロナテロの真の目的は【経済破壊】弱者の【経済死】だ!安倍・小池の緊急事態宣言がそれだ【人口削減政策】風邪の一種【コロナ死】より圧倒的の恐怖!国民大量殺人政策! - みんなが知るべき情報/今日の物語
 


居酒屋【時間短縮】求められ【休業補償なし】にあきらめや怒りの声 !安倍・小池【殺人政策】安倍や小池に投票した連中も同罪である事を忘れるな! - みんなが知るべき情報/今日の物語



最強のウイルス予防策!タマゴは最強の【免疫力アップ】食材!すべての病を改善できるスーパーフード!健康な細胞、強靭な細胞膜、生体防御機構を作る!72歳の実体験!肺の損傷回復、老化を防ぐ【卵】の良質な蛋白質、コレステロール、ビタミン、ミネラル、核酸などの良質な【栄養素】が感染症・がん・心臓病、呼吸器、肝臓、腎臓疾患、脳溢血、脳梗塞、動脈硬化、糖尿病、認知症などを遠ざける!コロナウイルスは細胞に入り混んで増殖するが健康な細胞膜の細胞に追い出され増殖できない!卵アレルギーの人は肉などで免疫力を高めましょう!





フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します



整体職人・仙台/よみがえれ体/筋肉系・気経絡整体《即効姿勢改善》腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首・膝痛・手足・疲労回復「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」ヘッドから足裏まで心地よい全身施術

整体職人くりはら施術院ホームページhttps://seitaikurhara.jimdofree.com/