東京五輪に暗雲!今夏の五輪【ロンドン開催を】新型肺炎で市長選候補名乗り!

東京五輪に暗雲!今夏の五輪【ロンドン開催を】新型肺炎で市長選候補名乗り!

今夏の五輪「ロンドン開催を」 新型肺炎で市長選候補名乗り:時事ドットコム

今夏の五輪「ロンドン開催を」 新型肺炎で市長選候補名乗り

2020年02月20日

ロンドン五輪の閉会式=2012年8月、ロンドン(AFP時事)

 【ロンドン時事】5月に行われるロンドン市長選の主要2候補が19日、日本での新型肺炎の感染拡大を理由に今夏の東京五輪が中止となった場合を念頭に、2012年の五輪が開かれたロンドンでの代替開催の誘致に名乗りを上げた。<下へ続く>

 国政与党・保守党公認候補として出馬するショーン・ベイリー氏はツイッターで「2020年、ロンドンは再び五輪を開催できる」と宣言。「われわれにはインフラと経験がある。そして(新型)コロナウイルスの発生により、世界はわれわれの介入を必要とするかもしれない」と東京五輪中止の可能性に言及。「市長として、私はロンドンが呼び掛けに応え、五輪を開催する準備があると明確にする」と表明した。

 一方、サディク・カーン現ロンドン市長(国政最大野党・労働党)の広報担当者も地域紙シティーAMに「誰もが東京大会の素晴らしい成功に向けて取り組んでいる」と指摘しつつ、「万が一求められた場合には、ロンドンは過去そうしてきたように、積極的な行動を取るために最善を尽くすだろう」と代替開催を示唆した。

冷静に!新型肺炎の【致死率・感染力】はインフルエンザと余り変わらないか!中国【軽症者】を除いたデータ【0.17%、インフルの倍程度】新型コロナ【パニックに踊らず】季節性インフル同様の対策を【免疫力】を高めて普通の生活を!すでに世界中に感染拡散必至!新型コロナも風邪、インフルと同じ風邪【流行性感冒】熱がでたら解熱剤など飲まず【2日3日安静で治る】と医師や薬剤師!風邪もインフルも薬を飲むと悪化し、折角の抗体が出来ない! 毎年、世界的に流行するインフルエンザと同程度、新型コロナウイルスが【パンデミック(世界的大流行)を起こす潜在力がある】新型コロナウイルスは【生物兵器】人口削減マフィア、医療マフィアらがバラまいた!いつでもどこでもバラまける!一味の安倍晋三政権、厚生労働省は…新型コロナ感染検査は民間を活用すれば1日に10万人単位で検査できるのに拒否して、感染者数を低く見せようとしている。感染拡大を狙っている。日本国民は【免疫力アップ】などで防御しなければ殺されてしまう。■私の免疫力アップの食材
主演【卵】助演【肉】共演【味噌・納豆・キノコ・海藻・カレー粉・各種スパイス・重曹・カツオ粉・ラード・オリバージンオリーブオイル・山芋】友情出演【お茶類・コーヒー・高カカオチョコ=ココア・ハーブなど】:- みんなが知るべき情報/今日の物語




米国では予防目的の【マスク勧めず】新型コロナウイルス!米疾病対策センター【むやみに顔触らない】近藤誠医師はマスク・手洗い・うがいも効果薄いと著書で!卵・肉などで免疫力を高める事が最強の防御! - みんなが知るべき情報/今日の物語




フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ



整体職人・仙台/よみがえれ体/筋肉系・気経絡整体《即効姿勢改善》腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首・膝痛・手足・疲労回復「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」ヘッドから足裏まで心地よい全身施術