【IR汚職事件】下地幹郎は菅義偉官房長官とは【しもちゃん、すがちゃん】の仲!下地幹郎は100万円受領認めた!超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)の副会長だった【辺野古基地建設】利権に関わる!政界に幅広い人脈!

【IR汚職事件】下地幹郎は菅義偉官房長官とは【しもちゃん、すがちゃん】の仲!下地幹郎は100万円受領認めた!超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)の副会長だった【辺野古基地建設】利権に関わる!政界に幅広い人脈!


下地幹郎氏、現在6期目 菅長官とは「しもちゃん」「すがちゃん」の仲 政界に幅広い人脈【IR汚職事件】 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス(記事は下記に)
 
   
下地幹郎衆院議員 中国企業元顧問から100万円受領認める | NHKニュース(記事は下記に)

カジノ疑惑で下地氏100万円受領認め…維新「生みの親」橋下徹氏に“火の粉” - ライブドアニュース

カジノIR汚職!安倍自民、維新の複数議員が現金受領認める!元防衛相や3名の【辺野古基地建設】にかかわる議員が中国企業から賄賂か!中村裕之、船橋利実、下地幹郎、宮崎政久、岩屋毅【仮想敵国】と扇動し、他方でその国から収賄だったら恐ろしい!背景には大物政治家が控えているはず!特捜の皆さん頑張って逮捕宜しくお願いします! - みんなが知るべき情報/今日の物語





下地幹郎氏、現在6期目 菅長官とは「しもちゃん」「すがちゃん」の仲 政界に幅広い人脈【IR汚職事件】 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス


下地幹郎氏、現在6期目 菅長官とは「しもちゃん」「すがちゃん」の仲 政界に幅広い人脈【IR汚職事件】

2020年1月6日 17:18

下地幹郎 IR汚職 菅義偉官房長官

 衆院議員の下地幹郎(しもじ・みきお)氏は1961年、沖縄県宮古島市(旧平良市)出身。58歳。84年中央学院大学卒し、その後父が創業した会社に入社、副社長なども務めた。96年の衆院選で自民党公認で立候補し初当選。現在6期目。政界に幅広い人脈を持ち、初当選の同期には菅義偉官房長官も。菅氏とは2005年に下地氏が自民党を離れても交流が続いており、「しもちゃん」「すがちゃん」と呼び合う仲。自民党との選挙協力を沖縄でも推進している。

 下地氏は、超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連)に所属していた。議連はIR整備に向け定期的に会合を開き、誘致に前向きな自治体と協力しながら機運醸成に力を入れてきた。18年2月のIR議連の名簿によると、中国企業側が現金を渡したと供述した下地氏は副会長だった。

 下地氏は初当選後、小渕内閣で沖縄開発政務次官、小泉内閣で経済産業大臣政務官、自民党離党後、野田内閣で郵政民営化担当相を歴任した。

 米軍普天間飛行場の移設問題で、自民党が進める名護市辺野古への移設に反対して、嘉手納基地への統合を打ち出すなどし、2005年に自民党を離党。同年の選挙は無所属で出馬し、国政復帰を果たした。09年は国民新党から出馬して当選した。

 14年に沖縄県知事選に挑戦したが、大差で敗北。直後の衆院選では維新の会公認で出馬し、比例九州ブロックで復活当選。17年の衆院選でも比例で復活し、現在6期目で維新の会の沖縄県総支部の代表を務める。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

約2千万円もらっているカジノIR汚職事件【三羽烏の自民党議員】がいる【超大物か】便宜供与リスト【30議員】驚くべき闇!秋元容疑者が逮捕前に語る!中国企業「500ドットコム」汚職事件! - みんなが知るべき情報/今日の物語


カジノIR汚職事件、自民党の【超大物議員】が特捜のターゲット!秋元議員は【超大物議員】の手足!資金は中国・清華紫光集団【習近平国家主席】に直結していく集団!検察もこれを意識した捜査!秋元は小物!清華紫光集団とカウンターパートナーを結んでいた自民党の超大物議員がいます!- みんなが知るべき情報/今日の物語


カジノ、海外では斜陽産業!安倍一味利権【カジノIR汚職事件】日本破壊、国富流出と地域破壊を招く!賭博への暴走 【人の不幸】を踏み台にする【売国奴】安倍が世襲したパチンコと暴力団人脈!菅、松井、橋下! - みんなが知るべき情報/今日の物語



東京五輪/大成建設、森喜朗、都議会のドン内田茂の利権が凄い!安倍晋三・麻生太郎・菅義偉が癒着!大成と提携する米戦争屋系企業ベクテル!戦争の復興事業(スクラップ&ビルド)破壊と復興で儲ける企業!ベクテルにやらせないと東京湾で震度7の直下型地震を起こされる危険あり!阪神淡路大地震同様に



性交承諾書と言い出した豊島区議【阿呆議員】伊藤詩織、勝訴に反発して、さらに小川榮太郎の山口擁護が、もう狂っているレベルで、この狂いっぷりを花田紀凱が分からないのだから尋常ではない!花田紀凱の「HANADA」という雑誌自体がオウム真理教と似たレベルのカルト信者の溜まり場となっているのだ! - みんなが知るべき情報/今日の物語



【がん治療】重曹注射、重曹水!イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法!食事療法で多くのガンは自分で治せる | 世古口 裕司, トゥリオ シモンチーニ・本 /さらに凄いのは【たまご】がん完治!: 整体職人


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します