ジャーナリスト伊藤詩織さんが勝訴!レイプ魔・安倍友【山口敬之 】元TBS記者に賠償命令!山口の訴えは棄却!権力にベッタリすり寄ってきた山口は、逮捕状を執行停止してもらい、検察審査会でも不可解な不起訴処分になっていた!公正な判断を下した鈴木昭洋裁判長は素晴らしい!

ジャーナリスト伊藤詩織さんが勝訴!レイプ魔・安倍友【山口敬之 】元TBS記者に賠償命令!山口の訴えは棄却!権力にベッタリすり寄ってきた山口は、逮捕状を執行停止してもらい、検察審査会でも不可解な不起訴処分になっていた!公正な判断を下した鈴木昭洋裁判長は素晴らしい!


伊藤詩織さん、山口敬之氏に「解決策を一緒に探ってくれたら嬉しい」 性暴力被害裁判で勝訴(AbemaTIMES) - Yahoo!ニュース(記事は下記に)

伊藤詩織さんが勝訴! | ゴー宣ネット道場(記事は下記に)

ジャーナリスト 伊藤詩織さんが勝訴 元TBS記者に賠償命令 | NHKニュース(記事は下記に)




伊藤詩織さん、山口敬之氏に「解決策を一緒に探ってくれたら嬉しい」 性暴力被害裁判で勝訴(AbemaTIMES) - Yahoo!ニュース


伊藤詩織さん、山口敬之氏に「解決策を一緒に探ってくれたら嬉しい」 性暴力被害裁判で勝訴

12/18(水) 11:30配信

伊藤詩織さん

 ジャーナリストの伊藤詩織さん(30)が元TBS記者の山口敬之氏(53)から性暴力を受けたとして1100万円の損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は18日、伊藤さんの請求の一部を認め、山口氏に330万円の支払いを命じた。山口氏側の反訴は棄却された。

【映像】伊藤さんの会見映像

 東京地裁前で囲み取材に応じた伊藤さんは「正直、まだどういうふうに感じていいのかわからないところです。ただ、出てきたときにずっと隣で支援してくださった方が、ハグをしてくださって、ひとつのピリオドはつけられたんだなという気持ちです。

ただ勝訴したからと言って、この事がなかったことになるわけではないですし、これからも自分を受けた傷とどういうふうに向き合っていくのかということがあるので、これが終わりではないです。

ただ、これがきっかけになり、もっと今まで出てこなかった証拠であったり、証言を皆さんに見ていただける機会ができたんじゃないかなと思い、それは本当にうれしいばかりです」コメント。

山口氏に対しては「できるだけ誠実に今後お話していただければなと。そこで私たちのケースだけではなく、どういった構造でこれが行われてしまったのかというところに彼自身も向き合って、解決の策を一緒に探ってくれるようになったら私は嬉しいなと思っています」と話した。

 その上で伊藤さんは「2017年に記者会見をさせていただいた時もそうだったんですけど、やはり社会的、法的環境、性暴力被害者が取り巻かれている環境が本当に遅れているなという思いでお話したのがひとつの理由でした。

来年は刑法の見直しの時期でもありますが、そちらにまだ直さなければならない部分たくさんありますので、そこの部分も同時にカバーしていただけたらなと思います。

同時に、本当にたくさんの方にここまで支えられても、すごく不安になったり、孤独になたりする裁判だったなと思います。1人でこのような裁判に向き合ってる方がたくさんいると思います。少しでもそういった方の負担がないように、サポートシステムなどが改善されていければいいのかなと思います」とした。

 伊藤さんと山口氏は今日午後、それぞれに記者会見を開く予定となっている。AbemaTIMES


伊藤詩織さんが勝訴! | ゴー宣ネット道場


伊藤詩織さんが勝訴!

2019.12.18 11:04日々の出来事

伊藤詩織さんが勝訴した!

今朝、伊藤詩織さんが、元TBS記者の山口敬之氏に対して、
意思に反して性行為をされたとして慰謝料1100万円の
損害賠償を求めた民事訴訟の判決が東京地裁で言い渡され、
鈴木昭洋裁判長は、山口氏に330万円の支払いを命じた。

山口氏は「同意があった」「虚言癖」「伊藤さんから誘ってきた」などと言って性的暴行を否定し、裁判では代理人とともに目に余るセカンドレイプを繰り返してきた。

また、伊藤さんの発言によって名誉を棄損されて仕事を
失ったとして、伊藤さんに対して1億3000万円もの損害賠償と、謝罪広告を求めて反訴していたが、この反訴についても併合して審理され、山口氏の訴えは棄却!

権力にベッタリすり寄ってきた山口氏は、出ていた逮捕状を執行停止してもらい、検察審査会でも不可解な不起訴処分になっていた。刑事事件としては終了してしまっていた事件だ。

しかし、公正な判断を下した鈴木昭洋裁判長は素晴らしい!
審理の内容について詳細は今後検証されると思うが、
まずはこれはすごいことだ!


ジャーナリスト 伊藤詩織さんが勝訴 元TBS記者に賠償命令 | NHKニュース


ジャーナリスト 伊藤詩織さんが勝訴 元TBS記者に賠償命令

2019年12月18日 11時34分

ジャーナリストの伊藤詩織さんが、元TBS記者の山口敬之氏に性的暴行を受けたと訴えた裁判で、東京地方裁判所は山口氏に330万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。

ジャーナリストの伊藤詩織さんは4年前、元TBS記者の山口敬之氏との食事で酒に酔って意識を失い、性的暴行を受けたとして1100万円の賠償を求めました。

伊藤さんが記者会見を開いたり、著書を出したりして被害を訴えたのに対し、山口氏は、性行為は同意していて名誉やプライバシーを傷つけられたとして、逆に1億3000万円の賠償を求めました。

18日の判決で東京地方裁判所の鈴木昭洋裁判長は「伊藤さんは、友人や警察に被害を相談していて、性行為が意思に反して行われたことを裏付けるものといえる。一方、山口氏の供述は、当時送信したメールと内容が矛盾し、核心部分について不合理に変遷していて信用性には重大な疑いがある」と指摘して、合意が無かったと判断し、山口氏に慰謝料など330万円の賠償を命じました。

また、山口氏の訴えについては「伊藤さんが性犯罪の被害者をめぐる状況を改善しようと被害を公表した行為には、公共性や公益目的があり、内容は真実だと認められる」として退けました。

伊藤さんは、性的暴行を受けたとして警視庁に告訴しましたが不起訴処分になっていて、刑事と民事で判断が分かれました。

伊藤さん「1つのピリオドだが傷はなくならない」

判決のあと伊藤詩織さんは裁判所前での取材に対し、「たくさんの方に支えられて来たからこそここまで来られました。今回の判決で、1つのピリオドをつけられたと思います。しかし、勝訴したからといって私が受けた傷はなかったことにはなりません」と涙ながらに話しました。

また、「刑事事件では不起訴となり、何が起きているのか知ることができませんでしたが、民事訴訟を起こすことで公の法廷で証拠なども出すことができ、少しでもオープンになったと思います。今でも1人で不安な思いを持ちながら性的暴行の被害と向き合っている人もいると思うので、少しでも負担がなくなるよう制度が改善すればよいです」と話しました。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

「強姦山口を逮捕するな」と北村内閣情報官との打ち合わせ概要文書(画像) 安倍晋三一味、詩織さん被害届「不起訴相当」警察当局らしきを相手に圧力をかけている文書出ちゃいましたねー! ◯山口氏の職業、および総理との関係から、慎重な取り扱いが必要◯捜査方針について、マスコミ対応も含めて内閣・関係省庁・現場で共有していただきたい/内部情報リークなのか、不明。日時:平成27年6月5日!いくらなんでもこれほど露骨な詩織さん揉み消し文書があろうとは…。 - みんなが知るべき情報/今日の物語




凄い映像!薬物強姦魔「安倍友・山口」を容認する自民・杉田水脈議員!詩織氏を笑いものに「日本の秘められた恥」伊藤詩織氏のドキュメンタリーBBCが放送で映像使用!麻薬、暴力団の元締め安倍晋三一味の奴隷議員らしく!  - みんなが知るべき情報/今日の物語




山本太郎の経済政策を【ヤマモトノミクス】と命名、ついに日経新聞が!れいわ山本太郎人気に自民党警戒!演説はロスジェネ世代だけでなく若い世代にも刺さる【政党支持・野党2位に浮上】 - みんなが知るべき情報/今日の物語








『たまご』認知症、学習能力アップ『卵のコリン』は脳を活性化、元気にさせるコリンがいっぱい!がん完治、インフルエンザ!生活習慣病、老化防止、内蔵脂肪、肥満、アルツハイマー病、記憶力や集中力を高める! - みんなが知るべき情報/今日の物語





フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します