児童相談所の黒い闇!拉致される子供たち!児童相談所と児童養護施設の利権維持のために!安倍晋三などが、ずぶずぶに結びついています!親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離!子どもへの危険な薬物投薬!richardkoshimizu

児童相談所の黒い闇!拉致される子供たち!児童相談所と児童養護施設の利権維持のために!安倍晋三などが、ずぶずぶに結びついています!親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離!子どもへの危険な薬物投薬!richardkoshimizu






児童相談所と児童養護施設の利権維持のために拉致される子供たち。: richardkoshimizu のブログ(記事は下記に)

児童相談所のどす黒い闇。これはひどい。怒りましょう。激怒しましょう。: richardkoshimizu のブログ(記事は下記に)

「児相追及」でRKブログが、ココログの全ジャンル3位に!: richardkoshimizu のブログ

「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 | IWJ Independent Web Journal
「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15「まさに国内最大の拉致事件といっても過言ではない」——。児童相談所の「一時保護」が甚大な被害と人権侵害をもたらしているとして、10月15日、医師や弁護士らが厚労省に実態報告と改善の要望書を提出。その後厚労省記者会と、フルオープンの会場で2度にわたり記者会見を行った。要望書では、児童福祉法33条「一時保護」の規定が、通報が児童相談所に来るか、児童相談所が恣意的に「虐待」とみなすと、裁判所の令状や親の同意がなくとも、子どもを親元から強制的に引き離し、保護する権限があることを問題視。見直しを求めている。


安倍晋三一味もリスト!人身売買や少女への性的虐待の罪で起訴されたジェフリー・エプスタインから資金援助を受けていたMITメディアラボの伊藤穣一所長が辞任!まもなく1000名分の顧客リストが公開されようとしている!伊藤はニューヨークタイムズ紙の社外取締役も務めている!安倍晋三一味ハザールマフィアの終焉! - みんなが知るべき情報/今日の物語




児童相談所と児童養護施設の利権維持のために拉致される子供たち。 richardkoshimizu のブログ


児童相談所と児童養護施設の利権維持のために拉致される子供たち。

2019年11月19日 (火)

リチャードコシミズさんが、児相問題に強い関心をむけられ、積極的に活動しておられることに敬意を表します。

児童相談所が児童を拉致する大きな目的は、戦争孤児がいなくなった後、閉鎖の危機に直面した児童養護施設の空きベッドを、「虐待」を受けたと称して児相が拉致してきた子どもたちで埋めて、それを経営する社会福祉法人の経営・利権を維持させるためです。

児童養護施設の業界団体は、安倍や塩崎(元厚労大臣)などとずぶずぶに結びついています。これは、第3のモリカケと言っていいほどの癒着ぶりです。だからこそ、自民党の児虐政策は、生物学的家族重視という国際社会の動きに逆行しているのです。いま全国で「オレンジリボン」キャンペーンが繰り広げられていて、189(児相)への密告が奨励されていますが、その実働部隊は児童養護施設関係者です。

しっかり児童養護施設に子供を送って定年退職した後、児相長は、児童養護施設長に天下りして、第2の高給と退職金を得るのです。

児相問題は、児童養護施設とのこういう腐敗した関係にメスを入れなければ、その全体像が見えてきません。こちらのチラシも見てください:

http://hit-u.ac/jcrec/Flyer27MAY18_pp1-2.pdf
ファイルです、コピーしてブラウザで。

投稿: 子どもと家族を行政介入から防衛する会

なるほど、児童養護施設の空きベッドを埋めるために、虐待もされていない子供を拉致しているのですね。児相に些細なケースをたれこんで、子供を拉致させる。拉致した子供を養護施設に送って定員を満たし、施設廃止を免れる。児相の長は、定年後、養護施設に天下って高給を食む。

児相利権で、公金を横領するのが児相に群がるゴロツキの目的だったとは。貴重な情報、ありがとうございます!

 原点回帰ですが安倍一味と児相関係者に熟読していただきたい。

[メディアが報じないトランプの仕事 人身売買ネットワーク撲滅に尽力]

《本記事のポイント》
• 人身売買などの犯罪ネットワークを、トランプ大統領は撲滅しようとしている

• アメリカの小児性愛者の犯罪ネットワークは権力者との癒着も指摘されている

• トランプ大統領はアメリカの闇を暴き、正義を取り戻そうとしている

ドナルド・トランプ米大統領が、少年少女を守るため奮闘している。

日本ではあまりなじみがないが、「Pedophile Ring(ペドファイル・リング)」という問題が世界には存在する。ペドファイルとは、幼児・小児を対象とした特殊な性的嗜好を持つ人を指す。こうした人々の欲望を満たすべく、幼児誘拐や性的虐待を取りまとめる犯罪ネットワークを、ペドファイル・リングと呼ぶ。

トランプ氏の大統領就任から2カ月の時点で、ペドファイル・リングに関連して、すでに1500人ほどが逮捕されている。これは、オバマ政権下の2014年に逮捕された約400人の3倍以上の数だ。トランプ大統領就任後の1月末には、カリフォルニアで人身売買組織が摘発され、474人もの逮捕者が出た。児童28人と成人27人が救出されたという。

国際アナリストの藤井厳喜氏は本誌2017年8月号で、4月の時点で逮捕者は3000人を超えると語った(アメリカ以外も含む)。逮捕者の多さから、ネットワークの大きさがうかがえる。

「あまりに事件が多すぎる」

トランプ氏は、こうした組織的な犯罪を撲滅しようとしている。

2月、国境を越えた犯罪組織に関する連邦法の強化、および人身売買などの国際的な密売を防ぐ旨の大統領令に署名。同月、人身売買問題の専門家との会合を開き、司法省や国土安全保障省、連邦政府関係機関に人身売買の防止強化を指示すると述べた。

実は、大統領に就任する5年前、トランプ氏は行方不明事件について次のようにツイッターで述べている。

「性倒錯者に捕えられたこれらの行方不明の子供たちに対して何かしなければならない。あまりに事件が多すぎる。迅速な裁判、そして死刑が求められる」

ハリウッドや政治家の関与

ペドファイル・リングの問題は根深く、権力者との癒着も指摘されている。こうした説を陰謀論だとする声がある一方で、癒着を裏付けるような被害者の告白もある。

2014年、「An Open Secret(公然の秘密)」というドキュメンタリー映画が公開され、物議を醸した。これは、ハリウッド業界内で行われている少年への性的虐待の事実を明らかにしたものだ。

同作品では、プロデューサーや投資家から実際に性的虐待を受けていたという元子役の男性が、当時の様子を描写する。断れば仕事がなくなるという状況の中、少年たちは大人に相談することもできず、苦しみを隠した。10代前半の少年が60歳を超えた男性に性的虐待を受けるなど、信じがたい行為が当然のように行われていたという。

性的虐待の記憶からアルコールやドラッグに走り、普通の生活が送れなくなった元子役の姿が描かれた同作品は、「これは氷山の一角にすぎない」と視聴者に訴えかける。英ガーディアン紙や英テレグラフ紙でも取り上げられ、注目を浴びた。

ハリウッド以外にも、ペドファイル・リングには政治家の関与もささやかれている。トランプ氏は、こうしたアンタッチャブルな領域にもメスを入れるつもりなのだろう。

日米の大手メディアは、トランプ氏の失言や疑惑ばかりを取り上げ、揶揄する傾向がある。しかし、報道されない仕事にこそトランプ氏の真意が隠されている。国民は真実を見極める力が必要だ。

(片岡眞有子)

投稿: 穂咲青二才

児相のごろつきの皆さんは、米国大統領のトランプ氏が、幼児性愛犯罪者の摘発に熱心であると知っているのであろうか?トランプ氏の偉大なる世直し実験は、既に日本にも及んでいる。児相が好き勝手な虐待犯罪をできなくなる時代がすぐそこまで来ている。肝に銘じよ!


児童相談所のどす黒い闇。これはひどい。怒りましょう。激怒しましょう。: richardkoshimizu のブログ


児童相談所のどす黒い闇。これはひどい。怒りましょう。激怒しましょう。

19年11月20日 (水)

こちらは、既出の記事と内容が重複しますが、これまで語られた各内容がうまくまとめられている記事だと思いますので、念のために貼り。

「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告
IWJ 2014.10.15

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/182320

>この問題に多く携わっている南出喜久治弁護士は、児童相談所が「一時保護」制度を濫用し、実際には虐待が行われていないケースでも、子どもを親の同意なく突然保護し、その後数ヶ月から最長数年間、一切の面会・通信(手紙・電話など)を禁止し、完全な隔離状態に置いている、とその実態を報告。さらに施設内では、殴る蹴るなど職員による虐待や、依存性の高い向精神薬の投薬などが行われているという。
>会見を主催したNPO法人「薬害研究センター」理事長で医師の内海聡氏によると、「母乳育児」をしていたり、「身体が小さい」といった理由だけで児童相談所に保護されたケースもあるという。

>一時保護の問題点のひとつに、親子の面会・通信(手紙・電話など)を無制限に禁止できることがある。まさに『長期完全隔離』であり、刑務所収容者の家族以下の処遇。8年間も完全隔離されているケースも。国内最大の拉致事件と言っても過言ではない。
>なぜ児童相談所は完全隔離したがるのか。親子が面会してしまうと、施設内の虐待が明るみになってしまうから。施設内虐待とは殴る蹴る、性的虐待などがあり、有罪判決が確定した事案も多い。しかしさらに悪質な虐待が、依存性の高い向精神薬の投与」

>南出弁護士「子どもに薬を『飲め』と言っても飲まないから、食事に混入させている。子どもへの治療は『親権』によって立つ。しかし児相は勝手に薬物投与をし、親権侵害を行っている。親子の面会禁止の理由もここにある。親子を面会させると、薬物投与による子どもの激変、『目がトロッとしている』などの変化が分かってしまう。こうした悪事を隠蔽するために子どもを完全隔離をしている。
>なぜ薬物投与をするか。児童相談所は多くの収容者を少ない人数で管理している。その際に『大人しく言う事をきく』ことが一番管理がしやすい。だから薬物で大人しくさせる」

>南出弁護士「なぜ一時保護が増え続けるか。実は『保護単価』といって、保護1人につき30〜40万円、国から補助金が出る。予算請求した分を使い切らないと翌年から予算削減されてしまう。だから恣意的な一時保護や保護の延長が行われたりする。
>こうした実態を無視してマスコミは『児童相談所頑張れ』という報道のオンパレード。全国の児童養護施設にランドセルを配ったタイガーマスク騒動の後、すぐさま報道で出てきたのが児童養護施設にもっと予算を、という動きだった。
>報道される悪質な虐待、あれは暴行や障害、殺人などいわゆる『刑事事件』であり、本来は警察が捜査すべきもの。しかし警察は予算がないので何の捜査能力もない児童相談所に丸投げをする。警察が、子どもへの刑事事件の捜査を放棄しているといえる。
>後は家庭裁判所や弁護士の問題もある。児童相談所の予算の一部は、一時保護の後、施設入所措置を家裁に申し立てる弁護士、虐待認定をしたり、親の同意なく子どもに向精神薬を処方する児童精神科医にも報酬として支払われる。

>また、児童相談所が一時保護の更新を繰り返した後、児童養護施設への入所を請求する。この請求の承認率は98〜99%。児童養護施設送りになると『無条件で2年間』、子どもは隔離される。子どもにとって2年間がどういうものか。

>児童相談所の専門性の問題も。職員にはキャリアを積んだ人がいない。簡単な研修でカウンセラーになれる。つまり専門性がない。土木課にいた人間や役所の窓口だった人間が、ある日人事異動で職員となる。しかし専門性を高めるような予算は組まれない」

>南出弁護士「子どもに痣があると教師は、児童相談所と連携しているのもあり、まず親の虐待を疑う。教師は『親に虐待されたんだろ』と子どもに厳しく詰問する。子どもは詰問が終わって欲しい気持ちで、つい認めてしまう。朝ご飯を食べずに青白い顔をして登校すると、教師から『親が食べさせなかったんだろ』と厳しく詰問する。朝ご飯を食べなかった事実はあるため、子どもがついつい認めてしまうと、ネグレクト認定で一時保護となってしまったケースもある。
>そんな子どもたちが児童相談所で虐待を受ける。『言う事を聞かなかった』と往復ビンタで怪我を負わされ、職員が立件され有罪確定したケースでも、その子どもは親元へは返されない。『親の虐待』の方には何の証拠もないにも関わらず。

※記事より一部を抜粋


……ちなみに、これ以上貼ると長くなるので省略しましたが、このあとに出てくる「脳出血を理由に次女を児相に奪われた矢野さん」のケースを見るに、児相&裏社会にガッチリ協力する医師の存在も見受けられますね。

やはりゴロツキ医師による裏社会への協力というのは、この日本に溢れかえっているのですね。

これでは「ガン化暗殺」も平然と行われるわけです。

投稿: 酢味噌 |

 児童相談所が、ブラックボックス化して、虐待所に成り下がっている。こんな事態だから、国連も問題を指摘してきた。だが、地黄利権にどっぷりつかった連中は、現状を改善しようとしない。弱い保護者、文句を言えない弱者を狙って、子供を拉致する。お話にならない。

諸君、何か身近にこの種のことを見つけたら、具体的に大騒ぎしましょう。ネット中に具体情報を蔓延させて、連中を追いつめましょう。警察も検察も裁判所もマスコミもまともに機能していないのだから、我々が自分でなんとするしかない。

ネットこそ最高権力である。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ヒラリーやオバマに少女性愛を提供していた米大富豪エプスタインが自殺?まあ【自殺させられた】が正解でしょうね!生かしておくと次々と安倍一味DeepStateメンバーの少女性愛趣味者の秘密を暴露される!だから自殺を偽装して殺した!安倍晋三を含む極秘起訴対象者リストに8名の日本人!トランプ大統領の小児性愛犯罪、人身売買、性的暴行、コカイン麻薬売買撲! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三を含む極秘起訴対象者リストに8名の日本人!トランプ大統領の小児性愛犯罪、人身売買、性的暴行、コカイン麻薬売買撲滅、国家非常事態宣言!ブッシュ、クリントン夫婦、オバマ、安倍晋三一味も麻薬密売人! - みんなが知るべき情報/今日の物語


日本の政財界から消える要人!小泉純一郎、麻生太郎、竹中平蔵、中曽根康弘ら粛清の嵐!キューバの米軍基地で拷問、軍事裁判【トランプ革命】安倍晋三も粛清のリストに 【殺されたくない】とビビッている!ブッシュ元大統領が行った【アフガニスタン空爆・イラク戦争】に加担、郵政民営化で搾取等の一味!- みんなが知るべき情報/今日の物語





悪魔の支配層「ハーザルマフィア」の終焉!独メルケル首相、党首辞任、EUユダヤ支配の終焉!ブラジルの新大統領 「トランプ手法」で政策一変!反ハーザル「トランプ革命」マジ来てます!裏社会で残っているのは安倍晋三とネタニヤフ(イスラエル)のハーザルマフィア一味!トランプ、習近平、プーチン、デュテルテ、マハティール、ジョコ、そして、ブラジル・ボルソナーロ!次々と、反ハザール政治家が国家を掌握!裏社会に、残っているのは、満身創痍のネタニヤフとモリカケ血塗れ安倍ちゃんだけ。richardkoshimizu's blog at ameblo 


安倍晋三とカラテカの入江の闇!女性や美少年の売春仲介業か!?カラテカの入江の本業は闇営業の斡旋などではなく売春仲介業だったのではないか?安倍晋三は政治家への性サービスの提供のかかわりでフィクサー 入江と癒着していたのでは?■米カリフォルニアの地震は、人工だった?大地震化に失敗した?ロシアの潜水艦が、人的被害を受けながらも地震を阻止した?ロシアに感謝、追い詰められた戦争屋残党は、新しい人工地震をカルフォルニアで行おうとしてた。それを、ロシアが捨て身で防衛したという情報もあります。残党はもはや、戦争は行えず、逃げるために、各地でテロを起こしているようです。だが、逃げるためのテロは、いずれ、限界が来る。最初は逃げれるのですが、時間の問題で我々も、何か、追い詰められた残党を壊滅させる行動をしなければなりません。真実を拡散するという方法が一番効果がある。byリチャード・コシミズ  - みんなが知るべき情報/今日の物語


【いじめ自殺】日本の学校は地獄か!教育委員会がとった残酷すぎる言動!多発にもかかわらず学校の有害性が問われない不可解!首尾一貫した隠蔽工作!公務員による露骨な背任行為!市教委は無視し続けた!筋書にはめ込むための調査!オウム真理教と同じ? 教育に侵食された日本社(内藤 朝雄)現代ビジネス - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三と側近・今井尚哉補佐官、麻生太郎は親戚!明治維新からの武器商人、アヘン麻薬密売人の家系!日本国民、人類の敵【日本のロスチャイルド】井上馨一族【武器アヘン密輸企業】英国ジャーディーン・マセソン商会と深い関わり!安倍晋三の祖・岸信介は満州でアヘン麻薬密売で大儲け!- みんなが知るべき情報/今日の物語



卵でインフルエンザワクチンはいらない!風邪も引かなくなった高齢者の私!ワクチンは打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬!予防効果がないことから定期予防接種から外されたワクチン!医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済むは、まったく科学的根拠なく!医療マフィアの金儲け!自閉症の原因のひとつがワクチン!トランプ大統領の公約【医療マフィアの粛清】: 整体職人






フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します