【在日米軍】思いやり予算4.5倍【80億ドル・約8640億円要求】トランプ政権!この際、米軍に撤退してもらいましょう!トランプ大統領は日米安保条約破棄を側近に示していた!安倍政権では血税差し出すだろう!?トランプ流の駆け引きか!

【在日米軍】思いやり予算4.5倍【80億ドル・約8640億円要求】トランプ政権!この際、米軍に撤退してもらいましょう!トランプ大統領は日米安保条約破棄を側近に示していた!安倍政権では血税差し出すだろう!?トランプ流の駆け引きか!


思いやり予算、4.5倍に 米政権、80億ドル要求 日本側の反発必至(時事通信) - Yahoo!ニュース

大歓迎!トランプ大統領、日米安保条約破棄の考え側近に示していた!日米安保などなくとも日本は軍事力に頼らない安全保障を手に入れることが十分可能!米軍がいなければ誰も日本を攻撃対象にはしない!絶対当たらないミサイル防衛システムも一切不要になる!米軍の駐留経費を負担しないで済む!byリチャード・コシミズ - みんなが知るべき情報/今日の物語




思いやり予算、4.5倍に 米政権、80億ドル要求 日本側の反発必至(時事通信) - Yahoo!ニュース


思いやり予算、4.5倍に 米政権、80億ドル要求 日本側の反発必至

11/16(土) 11:25配信

 【ワシントン時事】トランプ米政権が2021年度以降の在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について、現状の約4.5倍に当たる年約80億ドル(約8640億円)への増額を要求したことが15日、複数の関係者への取材で分かった。

 思いやり予算を定める特別協定の更新に向けた日米交渉は来年本格化する見通しだが、大幅な増額を突き付けられた日本側が反発するのは確実だ。

 トランプ政権は同盟国に「応分の負担」を求め、米軍駐留を受け入れる各国に負担増を要求している。ただ、米軍の海外展開が米国の国益や安全保障戦略に大きく寄与しているのは疑いない。「法外な要求」は同盟国における対米感情を悪化させ、同盟弱体化にもつながりかねない。

 関係者によると、7月にボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当、当時)らが日本を訪れた際、トランプ政権が年約80億ドルへの増額を求めていることを日本側に伝達した。

 21年3月末に期限切れを迎える現行協定では、日本は基地内で働く日本人従業員の人件費や水道光熱費などとして、年平均約1893億円を負担している。関係者は「米側は今後の交渉で主導権を握るため、意図的に高い金額を要求した可能性がある」と指摘する。

 ただ、同盟関係を損ねかねない大幅な増額要求には、米政府内からも「正気の沙汰ではない」と批判が出ている。中国やロシアとの大国間競争に照準を合わせるトランプ政権は、同盟関係の強化を国家安全保障戦略の柱の一つに据える。このため、外交や安保政策を担う現場は、ホワイトハウスの要求と国家戦略の間で板挟みになっていると関係者は語る。 


【図解・行政】在日米軍駐留経費負担の推移(2019年3月):時事ドットコム


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

桜を見る会と安倍晋三の利権政治【公的資金】ODA予算など、計3141億円から20%=628億2000万円を抜き取るのを慣例として、原発、英語民間試験、米軍兵器購入、東京五輪、沖縄海域埋め立て、カジノIR建設、 岡山理科大学獣などありとあらゆる利権を独占している!安倍晋三首相とその一族の個別利益や、関係する業界団体が潤う特別利益が、最優先される【安倍晋三首相の利権政治】が、いま根本的に問われている【桜を見る会】には、これら諸々の利権にからむ関係者が招かれているという!


なぜ高齢者の私がインフルエンザに罹らないか『たまご』毎日4個以上!卵は『がん、糖尿病なども完治するスーパーフード】免疫力アップ!猛毒インフルエンザワクチンは打ちません!風邪も引きません!: 整体職人





フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter