今回の台風15号での動きを見ても、安倍政府は「棄民政策」をやっていると考えた方が理解し易い。

今回の台風15号での動きを見ても、安倍政府は「棄民政策」をやっていると考えた方が理解し易い。これを裏付けるのは、二股珍次郎の「自信に満ちた人口6千万人の国の方がよい」という発言。この発言は支配層特有の優生思想から来る人口削減計画に基づくもの

やのっち(。・ɜ・)dさんはTwitterを使っています: 「今回の台風での動きを見ても、政府は「棄民政策」をやっていると考えた方が理解し易い。これを裏付けるのは、二股珍次郎の「自信に満ちた人口6千万人の国の方がよい」という発言。この発言は支配層特有の優生思想から来る人口削減計画に基づくもの。 https://t.co/Ueps8nkrZl https://t.co/dMKXxh2NnI」 / Twitter


安倍政権の徹底的な「棄民政策」は、支配層特有の優生思想から来る人口削減計画に基づくもの - シャンティ・フーラの時事ブログ