自民・稲田朋美【憲法改正実現へ全国行脚】裏で着々と戦争の準備!稲田は日本会議の本体である【生長の家】初代教祖の【谷口雅春】の娘!基本的人権、国民主権、平和主義を全ての国民から奪おうとしている!国民が国を護るために血を流す覚悟が必要!男性も女性も一度は自衛隊に体験入隊するべきと主張!

自民・稲田朋美【憲法改正実現へ全国行脚】裏で着々と戦争の準備!稲田は日本会議の本体である【生長の家】初代教祖の【谷口雅春】の娘!基本的人権、国民主権、平和主義を全ての国民から奪おうとしている!国民が国を護るために血を流す覚悟が必要!男性も女性も一度は自衛隊に体験入隊するべきと主張!


憲法改正 必要性訴える 自民 稲田幹事長代行 全国行脚開始 | NHKニュース(記事は下記に)
「日本会議」の本体である「生長の家」は、基本的人権、国民主権、平和主義を全ての国民から奪おうとしています。 裏で着々と戦争の準備!稲田は日本会議の本体である【生長の家】初代教祖の【谷口雅春の娘】 |Kawataのブログ(記事は下記に)


稲田朋美・新防衛相、自分の息子の徴兵は絶対に嫌!でも…国を護るには国民は血を流せ!祖国のために命を捧げろ!軍国主義丸出し発言集!






憲法改正 必要性訴える 自民 稲田幹事長代行 全国行脚開始 | NHKニュース


憲法改正 必要性訴える 自民 稲田幹事長代行 全国行脚開始

2019年9月14日 20時58分憲法

自民党が目指す憲法改正に理解を得ようと、稲田幹事長代行は14日から各都道府県を回る「全国行脚」を始めました。

今回の自民党の役員人事で新たに就任した稲田幹事長代行は党が目指す憲法改正に理解を得ようと全国を回ることにしていて、初日の14日は滋賀県高島市で講演しました。

この中で稲田氏は「人事のあと初めて開かれた役員会で、安倍総理大臣は自民党の悲願である憲法改正をあと2年の任期で実現するため一丸となって取り組むと強く述べた」と説明しました。

そして「憲法改正がなぜ必要なのかまだ国民に理解されていない。幹事長代行として、この1年、全国津々浦々を回ってなぜ必要か訴えていきたい」と述べました。

また「災害があると自衛隊は頑張っているが、自衛隊は憲法違反だという指摘もある」として、自衛隊の明記など党が目指す憲法改正に理解を求めました。

憲法改正に向けて自民党は推進本部長などの体制を一新し、来月召集される見通しの臨時国会で議論を進めたい考えです。


「日本会議」の本体である「生長の家」は、基本的人権、国民主権、平和主義を全ての国民から奪おうとしています。 | Kawataのブログ(抜粋引用)


「日本会議」の本体である「生長の家」は、基本的人権、国民主権、平和主義を全ての国民から奪おうとしています。

「日本経済人懇談会」という団体の会員企業が以下になります。
———————————-
宗教法人生長の家

宗教法人生長の家 本部練成道場

株式会社世界日報

フジサンケイビジネスアイ

株式会社日本文化チャンネル桜

世界戦略総合研究所

建て直そう日本・女性塾

(※ここで、「生長の家」は「統一教」とズブズブの関係であることが分かりますね。)

———————————-
POSTED ON2018年10月11日

前回は、日本を牛耳る「日本会議」が生長の家を母体として活動していること、そして生長の家がどれほど狂気に満ちた宗教団体か、ということをご紹介しました。

今回も続けて彼らの異常な実態をご紹介しながら、「生長の家」が戦争を起こそうとしている具体的な証拠を併せてご紹介していきたいと思います。

現在彼らが行なっていることや発言を通して、彼らが理想とする「美しい国」が実現されれば、どれほど恐ろしいことになるか、はっきりとお分かりいただけると思います。

今回発足された「第4次安倍改造内閣」。

選ばれた閣僚のほとんどが「日本会議」に属していることが話題になりましたね。

そして「稲田朋美」は自民党の筆頭副幹事長、党総裁特別補佐を兼務することが決まっています。

○稲田朋美氏「憲法改正などに全力」 自民・筆頭副幹事長に内定

「稲田朋美」は「生長の家」初代教祖の「谷口雅春」の娘であることが「RAPT BLOG」で明らかになりました。



○RAPT×読者対談〈第119弾〉日本の支配者も有名人もほとんど全員、清和源氏。

⑪「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」と言い放った「谷口雅春」の思想をそのまま実現しようとしています。

<生命の実相を掲げる稲田朋美>

(現在↑こちらの動画は見ることができなくなっています。)

「稲田朋美」は雑誌の取材や講演会で、「男性も女性も一度は自衛隊に体験入隊するべき」だと主張し、「国民が国を護るために血を流す覚悟が必要」とも語っています。

彼女は口だけでなく、裏で着々と戦争の準備を行っています。

———————————-(以下こちらから転載)

稲田防衛相 夫名義で軍需株 5社で計2万2000株

第3次安倍再改造内閣の新任閣僚の資産公開で、家族分を含めた総資産が最多だった稲田朋美防衛相(衆院福井1区)が、夫名義で防衛装備品を受注する軍需企業5社の株を保有していたことがわかりました。

いずれも2012年12月に発足した第2次安倍内閣で行政改革担当相として初入閣したときの資産公開では保有しておらず、それ以降に購入したとみられます。

防衛省トップが親族名義の軍需企業株を保有することの是非が問われています。

(中略)

安倍自公政権は、稲田氏が行革担当相として在任中の14年4月に新たな防衛装備移転3原則を設け、それまで禁じていた武器輸出を事実上解禁しました。

———————————-(転載ここまで)
<杉田水脈>

杉田議員の騒ぎが起こった後、「新潮45」にて、30ページにもわたる「杉田水脈」を擁護する論文が掲載されました。

○新潮45に掲載の小川榮太郎さんの文章が炎上→ブチギレ新潮社出版部文芸が批判ツイートをRTで拡散

その中で彼女を擁護したのが、「小川榮太郎」です。

<小川榮太郎>

この騒動で世の中が、「LGBT容認」の雰囲気に流されるのをせき止め、言論統制される流れを変えたように思われました。

一瞬「言論の自由」はまだ残っているのだと思わされましたが、それは間違いでした。

彼らこそ、「言論弾圧」のために立てられた「役者」だったのです。

この一連の騒動は「LGBT」を批判するとどうなるか、という見せしめのためにわざと起こされたのです。

彼らの経歴を見れば、この騒動が「生長の家」によって計画された「マッチポンプ」であることがすぐにわかります。

「杉田水脈」は「新しい歴史教科書をつくる会」の理事です。

○「新しい歴史教科書をつくる会」-Wikipedia

「新しい歴史教科書をつくる会」とは、日本会議に支持され、「生長の家人脈」で構成された組織です。

役員名簿には、前回の記事で紹介した、「オノ・ヨーコ」の従弟である「加瀬英明」や、原理主義者と呼ばれる「高橋史朗」の名前もありますね。

「平沼赳夫」の支持も受けているとか。

そして新潮45で炎上した、「小川榮太郎」も、「生長の家」とズブズブの関係でした。

彼は「生長の家」の関連組織である、「青年真志塾」の「幹事長」を務めています。

———————————-(以下こちらから転載)

青年真志塾は2010年7月に日本経済人懇談会という団体を母体として設立され、月例会と週1回の勉強会が開かれる。

幹事長は『約束の日 安倍晋三試論』著者の小川榮太郎。

———————————-(転載ここまで)
~中略~

今回の騒動によって、「新潮45」は休刊に追いやられました。

もうだれも「LGBT」批判を公の場でできなくなってしまいました。

これが「彼ら」を送り込んだ「生長の家」の目的だったのです。

「稲田朋美」は「LGBT」を擁護していますね。

○稲田朋美手記「杉田さん、LGBTを尊重するのが保守の役割です」

「杉田水脈」と「小川榮太郎」という生長の家人脈を利用して、「LGBT」を批判すればどうなるか、ということをマスコミを使って大々的に報じたのです。

すべては目的達成のための「お芝居」だったのです。

大手メディアでさえこのように弾圧されるのなら、恐ろしくてもう何も言えない、と脅しをかけているのです。

内心「LGBT」は気持ち悪い、おかしいと思っている人たちも、今回の騒動で完全に口封じされました。

これで「生長の家」・「日本会議」は堂々と「LGBT」容認の流れを作ることができました。

彼らがここまでして「LGBT」を庶民の中に定着させようとしているのは、「当事者」たちを守りたいから、という理由だけではありません。

彼らは、「同性愛」を普及させて庶民を性的に堕落させ、モラルを破壊しようとしています。

○RAPT BLOG〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

○RAPT BLOG 性の乱れが文明を崩壊させる。その原理について。

日本の歴史を紐解くと、「皇族」「貴族」「公家」だけでなく、各地の「大名」や「新選組」「有名政治家」などが「男色」を行っています。

現在の政治家たちの「ご先祖様」の多くが、「ホモ」「ゲイ」だったのです。

大河ドラマで「英雄」とされている人物の多くが「同性愛者」です。

「LGBT」が批判され、否定されてしまうと、彼らの名誉はガタ落ちです。

現代の政治家たちもキチガイじみた「性癖」を度々暴露されていますね。

○くわしくはこちらをお読みください。

「LGBT」騒動は同性愛者である「支配者層」の立場を守るため、という目的もあるのです。

「生長の家」の信者たちは、今回の騒動のように大々的に「言論弾圧」を行うこともあれば、ネット上で「ネトウヨ」としても活動しています。

○政教ノート-ネット右翼の巣に潜んでいた「生長の家」信者の実例

今何かと話題の「ZOZOTOWN」の社長「前澤友作」も、生長の家本部「森の中のオフィス」へ出向いていますね。

信者でないとわざわざこんなところに行かないですよね。

今日はちょっと遠出してきました。世界平和橋。 pic.twitter.com/I26z7JwOrw

— Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@yousuck2020) 2013年7月22日

先日亡くなった「山本KID徳郁」も「生長の家」に関連する「キーワード」が多すぎる人物です。

<山本KID徳郁>

彼は「胃癌」で亡くなったとされています。

最近毎日のように有名人が「癌」でバタバタと亡くなっていますね。

それだけでなく、「自分は癌を患っている」という告白をする有名人も増えました。

癌は存在しないという情報が広まりつつある中で、「山本KID」が「胃癌」で亡くなったため、彼の経歴が気になり調べてみたのです。

すると出るわ出るわ‥。

○Wikipedia-山本KID徳郁

———————————-(転載ここから)



・「神の子」と呼ばれていた。(生長の家では、人間は「神の子」だと教えられます。)

・親の影響でヴィーガンになった。

・動物保護活動を活発に行う。

・胸にフリーメーソン式握手の刺青。

これは全て「生長の家」に関連するキーワードです。

胸に彫られた入れ墨は、途中から塗りつぶされて見えなくなってしまいましたが、以下の「フリーメイソン」流の握手をモチーフにしたものです。

<フリーメイソンリーが行う握手>

彼もまた「癌が存在する」という「嘘」を、庶民に植え付けるための「工作活動」に利用されたのです。

⑱「生長の家」・「日本会議」を裏で取り仕切る支配者「安東巌」は「安倍晋三」と血がつながっている可能性大です。

<安東巌>

「生長の家」について調べると、必ずこの人物にたどり着きます。

「安東巌」は生長の家、日本青年協議会、日本会議を裏で取り仕切る「カリスマ的存在」として恐れられている人物です。

彼のためなら死んでもいい、という人たちも大勢いたそうです。

参院のドンと呼ばれた「村上正邦」も、自分より年下の「安東巌」を「さん」付けで呼ぶほどです。

○村上正邦×菅野完 日本会議を支配しているのは誰か

○「カリスマ」の来た道――シリーズ【草の根保守の蠢動 第29回】

一見ふつうのおじいさんにしか見えないので、彼がここまで力を持っていると言われてもピンときませんでした。

上でご紹介した二つの記事の中で、彼のカリスマ要素について語られていますが、実は彼をカリスマたらしめる要素は他にあったのです。

その秘密は「安東」という姓にありました。

Wikipediaには以下のように書かれています。

———————————-(以下こちらから転載)

安東氏(あんどううじ、あんどうし)は、日本の鎌倉時代から戦国時代の末まで、陸奥国・出羽国の北部に勢力を張った武士の一族である。

本姓は安倍を称した。

なお諸史料に現れるアンドウの表記について、主として鎌倉時代から南北朝時代にかけての津軽時代には「安藤氏」、室町時代中期以降の秋田時代には「安東氏」とされている例が多いことから、個人名表記は概ね15世紀半ばまでを「安藤」、以降を「安東」とするが、本稿では便宜上、他氏族との混同を避けるため、氏族名を「安東」で統一して叙述する。

なお、安藤氏と表記する場合、他の家系と区別するため津軽安藤氏と呼ぶ例がある。

———————————-(転載ここまで)

ここで出てくる「安倍氏」とは、「奥州阿部氏」つまり「安倍貞任」が始祖であることを意味します。

そして「安倍晋三」も「奥州阿部氏」の子孫ですね。

○RAPT×読者対談〈第105弾〉関ヶ原の戦いより千年前に起きた天下分け目の戦いの真相。またはカタカムナと安倍晋三の深いつながり。

「安倍晋三」と「安東巌」は血がつながっているのです。

「安東巌」が組織の中でどうしてこんなにも特別視されるのか、理由がハッキリとしましたね。

表も裏も、結局同じ血族が牛耳っているのです。

⑲「日本会議は谷口雅春先生の申し子です!」

結局はこの一言が全てを物語っているのではないでしょうか。

この言葉は、「中の人」つまり「谷口雅春先生を学ぶ会」に属する一人が語った言葉です。

ジャーナリストや評論家が語った言葉ではありません。

「草の根保守の蠢動」「日本会議の研究」の著者である「菅野完」氏に宛てられた言葉です。

———————————-(以下こちらから転載)

どうやら「学ぶ会」の人たちも出版を心待ちにしてくださっていたようで、告知文に大きな反応を示してくれました。

「(菅野の本は)悪念波の詰まった本だ」「一冊だけ買って回し読みする」「悪念波の詰まった本だから触ったら手を洗う」と、様々な感想です。

中でも最も興味を引いた反応が、本稿のタイトルにしもした、「日本会議は谷口雅春先生の申し子です」という感想。

これは何度読んでもすごい。

僕は連載の中でも本の中でも、「日本会議は谷口雅春先生の申し子」だなんて書いてない。またそう書く根拠もない。

(中略)

だが「中の人」は「谷口雅春先生の申し子」だとおっしゃる。

これは貴重な証言だと思う。

中の人が言うんならそうなんでしょう。

まあ、中の人が言う分には僕は異論を挟まない。

「お前がそう言うんならそうなんだろうよ。」でしかない。

ということで、当該掲示板でのやり取りの魚拓を公開しておきます。

これ、きっと後世への貴重な記録となるはず

———————————-(転載ここまで)

日本会議としては「谷口雅春」の思想をそのまま実現しようとしている思惑が公になれば、大きく「政教分離」に反する行為となるため、できるだけ隠しておきたかったはずです。

しかし「中の人」がこのように正直に「自白」されているので、これが結論でしょう。

なんとも、「お間抜け」としか言いようがありません。

「生長の家」は悪魔であるルシファーを拝む「光明思想」を日本に蔓延させ、ありとあらゆる悪事を裏で手引きしているカルト宗教団体です。

その政治団体が「日本会議」ということです。

このまま彼らを野放しにし続ければ、確実に日本が腐りきってしまいます。

彼らの悪事を止めるためには国民一人ひとりが真実を知ることが重要です。

「イルミナティ」が二度と悪事を行うことができないように、完全に滅び去ることを心から願います。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter
 
安倍改憲の異常さ!稲田朋美…神武天皇(神話・伝説上の人物)の偉業に立ち戻り、明治維新の精神を取り戻したい!五箇条の御誓文こそ本来の憲であ~る…自民党国会議員!



稲田朋美の大嘘!改憲で自民党は国民主権、平和主義、人権尊重は変えない!自民改憲案とお前の過去の発言を読み直せ!安倍政権が憲法改正に動き出せば、この国は確実にこれまでとはまったく違う国へと変貌する!


異常な精神の持ち主、稲田朋美・防衛大臣誕生!精神異常者との指摘もある!国民には「血を流す覚悟を」とわめいてきた!米服従・隣国とは対決、安倍晋三の分身!平和戦後体制の破壊、侵略戦争を正当化!



【子ども手当を防衛費に】鬼女・稲田防衛相!やはりこの女は精神異常か?気味悪さを感じないか!国民には「血を流す覚悟を」とわめく「蓮舫代表、国会質問」画像あり



【狂女】稲田防衛相は夫と共に【森友学園の顧問弁護士】証拠書類… 小川敏夫議員!籠池理事長も証言!それでも嘘をつき続ける稲田の厚顔!稲田発言…国民の生活が大事なんて政治は私は間違ってると思います! - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍首相、稲田元防衛相の被害者ヅラに唖然【自衛隊イラク日報隠蔽】隠蔽を引き起こしたのはお前らだ!南スーダンPKO日報隠蔽は安倍、稲田も把握していた!隠蔽は稲田防衛相の否定答弁を正当化するために行われた! そして、いつのまにか、政府が文書を改ざん・隠蔽することに国民のほうが慣らされ、問題にもならなくなっていく。これはけっしてオーバーな話ではない。民主主義が完全に崩壊してしまう前に、なんとしても安倍政権を止める必要がある。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


自衛隊は安倍・稲田コンビが、隊員を【米軍傭兵】として差し出そうとしていることに気付いて…不満爆発寸前なのではないか!安倍政権は、米戦争屋CIAや統一教会の支配下にあって、国民のための政権では絶対にない!- みんなが知るべき情報/今日の物語




安倍晋三と在特会元幹部!陰湿な犯罪者達とネオナチ運動!欧米ならナチスは即座に辞任!高市、稲田、山谷/ツーショット事件は偶然ではない!



辺野古つくっても【普天間は返還されない】安倍の稲田朋美防衛相がポロリ!普天間返還、辺野古プラス米軍が那覇空港使用のトンデモ条件!安倍晋三、沖縄利権亡者らの税金略奪システム「辺野古が唯一の解決策」まやかしに過ぎず、基地建設を進めるための方便にすぎない!もともと日米間で、辺野古つくっても普天間返還なしの密約? - みんなが知るべき情報/今日の物語





反戦、反核の吉永小百合氏を攻撃!安倍首相お抱え小川榮太郎…幻冬舎「共産党の広告塔」と陰謀論丸出し!


「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!元ハーバード大学准教授・荒木裕/癌は熱い風呂、味噌、重曹で治る位の病気!ガン細胞は糖質が大好物「三大療法」ではガンは治らない!減塩は悪魔のささやき!純ココア・高カカオチョコレート、カレー粉など!糖尿病、認知症、動脈硬化…生活習慣病!高齢者は、魚には必ず、卵か肉を、アミノ酸バランスが魚は不十分です。動物性蛋白質・脂肪で体を作り体温を上げて免疫力がアップします。プロティン、アミノ酸サプリメントの人工食品はは腎臓に負担をかけ副作用があります。卵はスーパーフードです。スポーツマン、受験生にも最適です。急ぐ時は生卵で。食品のコレステロールは余分な分は排出されます。- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します