石井浩郎議員に利益提供!違法でも安倍政権なら謝ればOK!6千万円の証拠金不足をJPアセット証券が肩代わり!安倍自民の玉ねぎ男たち!自民員の常套手法【返しゃ~イイんだろ】最低でも議員辞職が相当!

石井浩郎議員に利益提供!違法でも安倍政権なら謝ればOK!6千万円の証拠金不足をJPアセット証券が肩代わり!安倍自民の玉ねぎ男たち!自民員の常套手法【返しゃ~イイんだろ】最低でも議員辞職が相当だろ?



【イカサマ】自民・石井浩郎議員がデリバティブで大損→6千万円もの証拠金不足をJPアセット証券が立て替え!石井氏「認識が甘かった」 | ゆるねとにゅーす(記事は下記に)





【イカサマ】自民・石井浩郎議員がデリバティブで大損→6千万円もの証拠金不足をJPアセット証券が立て替え!石井氏「認識が甘かった」 | ゆるねとにゅーす


【イカサマ】自民・石井浩郎議員がデリバティブで大損→6千万円もの証拠金不足をJPアセット証券が立て替え!石井氏「認識が甘かった」

2019年9月6日 ゆるねとにゅーす

どんなにゅーす?

・自民党の石井浩郎参院議員が、私的なデリバティブ取引(金融派生商品)において、最大6千万円以上もの証拠金不足に陥ったにもかかわらず、これらをすべて証券会社(JPアセット証券)が立て替えた上で取引を継続させていたことが判明。金融商品取引法が禁じている「特別な利益の提供」に当たるとして、証券取引等監視委員会が金融庁に対し、同社に行政処分を出すよう勧告した。

・石井浩郎議員は、この事実を認めたうえで、「認識が甘く勉強不足だった」などと謝罪。証券会社が与党議員に対して「特権的かつ不公平な扱い」を行なっていた現状が明らかになった。

石井浩郎議員に利益提供 JPアセット証券、証拠金立て替え

JPアセット証券(東京都中央区)が、自民党の石井浩郎参院議員(55)=秋田県選挙区=がデリバティブ(金融派生商品)取引の担保として預けた証拠金の不足分を立て替え、取引を継続させていたことが5日、関係者への取材で分かった。

証券取引等監視委員会は、金融商品取引法が禁じる「特別な利益の提供」に当たるとして、同社に行政処分を出すよう8月30日付で金融庁に勧告した。

監視委などによると、同社は昨年10月~今年5月、141営業日のうち111営業日で石井議員の証拠金が約40万~6200万円分足りなかったのに、不足分を立て替えた上で新規の取引も受けた。石井議員が取引継続の意志を強く示したという。

~省略~

【秋田魁新報 2019.9.6.】石井浩郎議員に利益提供 JPアセット証券、証拠金立て替え|秋田魁新報電子版

特権スキャンダル発覚! 石井浩郎参院議員“ドン引き”な素顔とは…

~省略~

「石井議員は近鉄や巨人などでプレーした元プロ野球選手として知られています。引退後は飲食店を経営していましたが、2010年に地元の秋田県から自民党の公認を得て出馬し、初当選しました。もともと押しの強い性格で、過去2回の離婚は、石井のDVが原因といわれていますね。今回の証拠金不足も石井議員が継続取引を強く迫ったともっぱらです」(スポーツ紙記者)

石井議員といえば思い出されるのが、03年の歌手・岡村孝子との離婚会見での発言だ。石井議員は別れた岡村のことを「人魚だと思って釣り上げたらホオジロサメだった」と言い放ち、周囲をドン引きさせたのだ。また、岡村が当時、連帯保証人になっていた実家の借金返済も協力せず、その守銭奴ぶりを見せつけたことでも話題になった。

「石井議員は岡村と離婚した後、レースクイーンで11歳年下の船木可絵と再婚しました。しかし、結婚生活は長くは続かず、3年ほどで離婚してしまいました。当時、写真週刊誌で石井議員のDV疑惑が報じれましたが、2人続けてDVが問題になったことからも分かる通り、かなり威圧的な性格なのは間違いないでしょう。現在は元フリーアナウンサーだった女性と三度目の結婚をしていますが、歴代の奥さんは、皆スラッとした美人ばかり。女性の好みもかなりうるさそうですね」(芸能記者)

~省略~

【週刊実話 2019.9.6.】特権スキャンダル発覚! 石井浩郎参院議員“ドン引き”な素顔とは… - 週刊実話

石井浩郎なにしとんねんアホンダラ

— jack (@se93420638) 2019年9月6日

また同じセリフ? 自民党議員の常套手法。「返しゃ~イイんだろ?」「返したから、問題ない」・・・ふぅ~ん、返せば済むのか、この犯罪者め。最低でも議員辞職が相当だろ? https://t.co/EOwedRhUK4

— ゆりかりん (@yurikalin) 2019年9月6日

まったくですなんで日本の腐った玉ねぎ政権の不正を追及しないのか?秘書への暴力パワハラ石崎徹?口利きあっせん利得の上野宏史?参議院石井浩郎利益提供?剥いても不正がでてくる腐った玉ねぎ安倍政権?なんでマスメディアは追及しないのか?韓国よりはるかに腐った政治になってるのにおかしいですね

— 一強政治の腐敗 (@kentoraneko1) 2019年9月6日

万引きは返しても駄目でしょう。同じだろう。

— ハマのシルバー (@shinobun1208) 2019年9月6日

こういう人の集まりが自民党という政党なんです。
元スポーツマンでも自民党の議員になると変わってしまうんだね。

— T.ショージ(小沢支持) (@T_Syouji) 2019年9月6日

このおかしな屁理屈が通るなら万引きしても返せば良いと言う事になるのでは?

— T&T (@tatuya777z) 2019年9月6日

屁理屈やな。
自分のゼニ儲けと
見返り。
大人になるって
悪いことしていいんだ
子どもが見てるわ

— てつみ (@MqzFgfHFLVB6jRp) 2019年9月6日

辞職は避けられない。

— 加賀衆二(核と憲法とファクトチェック) (@sana9niki) 2019年9月6日

いてまえ打線の中軸を担った方。
早く政治家を辞めたほうが良い。

— ESPRESSO (@ESPRESS16022861) 2019年9月6日

自民党の議員になっただけでもガッカリだけど、これで輝かしい野球キャリアもおじゃんだ。

— 鷹山 (@eoscapa) 2019年9月6日

腐ってる!

— tw (@dugong2014) 2019年9月6日

#石井浩郎
野球選手時代、コーチ時代
愚直なイメージがあったけど
どんどん壊れていく。
元々こういう人だったんか・・・
変わってしまったのか・・・
残念。#自民党 https://t.co/4JYQYaOIMH

— LeoTaros/次はもっと高く (@LeoTaros) 2019年9月6日

韓国のチョ国氏=玉ねぎ男

自民党=次から次に疑惑議員が出てくる玉ねぎ政党

・安倍晋三 森加計
・甘利明 口利き疑惑
・上野宏史 口利き疑惑
・石崎徹 秘書暴行
・田畑毅 準強姦
・石井浩郎 便宜供与

その他、数えきれません。 https://t.co/e7ZA7WLcgM

— 青い空(茶がま改め) (@d6XoiqFOIxWSvyH) 2019年9月5日

またも、安倍自民党議員の不正が明らかに!石井浩郎議員に、大量の証拠金不足を証券会社に肩代わりさせるイカサマ発覚!

出典:石井ひろお公式サイト

まーた安倍政権の自民党議員に、信じられない不正行為が発覚したわっ!!
最大で6千万円もの証拠金不足を証券会社に肩代わりって、どんだけメチャクチャな取引をやってたのよっ!?

元プロ野球選手の石井浩郎議員による、衝撃的な不正事件の発覚だ。
本来であれば、金融取引による損失によって証拠金不足が発生すれば、速やかに証拠金を追加で納めるか、強制的に損切りを確定させられて、事実上、証券会社から”退場勧告”を受ける事態になるはずなんだけど…こりゃまたとんでもない話が出てきたものだ。
石井浩郎議員本人が「取引の継続を証券会社に強く迫った」との報道がされているけど、こうした「脅し」や「わがまま」を言うだけで、こんなイカサマがまかり通ってしまうのであれば、これこそ、ネット上で多く言われている「上級国民社会」そのものだし、まさしく、安倍政権の議員連中が法律を超越した”特権”を持ちつつあるということになる。

まともな国であれば、すぐに当局が動いて、石井氏と証券会社が逮捕されるような事態になるだろうけど、石井議員は「現在すべて清算している」と主張しており、問題ないことを強調している始末だ。
ネットでも多くの声が上がっているけど、これがまかり通るのなら、「万引きも後から返せば問題ない」という話になってしまうし、これがうやむやに終わってしまうというのなら、それこそ、安倍一派であればどんな不正や犯罪も見逃してもらえる「上級国民独裁制度」が強固に構築されている実情を強力に示すことになりそうだ。

ほんっとに、大手のマスメディアも、韓国の「玉ねぎ男」を大喜びで連日連夜報じる暇があるなら、日本の与党議員の数多くのインチキや犯罪を詳しく報じなさいよっ!!
安倍政権の腐敗っぷりも末期的だけど、そんな安倍政権に完全に取り込まれている日本のマスコミも同じくらいに腐りきっている状況だわっ。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

安倍首相の【海外60兆円バラマキ】莫大なリベートが安倍官邸に!血税がキックバック、75回渡航!小沢一郎は知っている!志位・枝野らは三顧の礼でもって小沢を迎えて安倍自民の腐敗利権構造を学んで対応すれば国民の評価が上がるはずである!JICA(国際協力機構)は腐敗の温床か!ひも付き援助利権<本澤二郎の「日本の風景」- みんなが知るべき情報/今日の物語


8億ドルの韓国経済援助は安倍晋三の【祖父・岸信介】の利権汚職そのものだった <戦犯岸信介+三菱など戦犯財閥=韓国援助利権独占>韓国テレビ8億ドル援助暴く!安倍自民の血税還流カラクリ!反省も謝罪もしない日本財閥! - みんなが知るべき情報/今日の物語




売国奴安倍!消費税増税分を米国に『消費税25パーセン』という話も!次は大豆…安倍日本が自ら米中貿易戦争の尻拭い!トウモロコシ爆買い【血税】自ら差し出し米余剰農産物のゴミ捨て場扱い !売国・亡国の道以外のなにものでもない!by板垣英憲、日刊ゲンダイ、長周新聞- みんなが知るべき情報/今日の物語






国民生活、日本経済の危機!安倍の消費税増税と【ドイツ銀行破綻】とリーマショック!人類史上経験したことのない大不況に【リーマンショック】の100倍の大不況が全世界に!その時期は本年2019年の9月~10月ではないかと関係者筋では噂しています!ドイツ銀行、経営再建で1万8000人削減へ 全従業員の20% !株式売買業務から撤退、中国はじめアジアのほとんどの株式ビジネスを閉鎖へ! - みんなが知るべき情報/今日の物語




日本を占拠した【朝鮮悪】安倍晋三…戦後70年間に形成された日朝韓にまたがる「朝鮮悪」ユダ金の利害のみで動く3国の関係!米CIA、田布施、統一教会、日本会議!



再生医療、がん治療の星!多能性幹細胞【ミューズ細胞】脳梗塞…治験開始、腎不全、皮膚培養、がん治療!体のさまざまな組織の細胞に変化する修復細胞!今ある医療現場の他の治療法に比べて製造コストも低く使い勝手もいい治療法となるだろう!脳神経細胞が死滅して起きる、まひなどの後遺症など!発見者・出澤真理教授・東北大学!ノーベル賞候補!ミューズ細胞は生体が傷ついた時、自然と集まって組織を修復する、誰もがもつ細胞=万能細胞なのです!- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します