【消費税減税で】れいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速!立憲民主党議員らと消費税を廃止したマレーシアを視察!巨大企業はほとんど法人税を払っていない!巨大企業が適正に納税をしていれば消費増税は全く必要ない!

【消費税減税で】れいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速!立憲民主党議員らと消費税を廃止したマレーシアを視察!巨大企業はほとんど法人税を払っていない!巨大企業が適正に納税をしていれば消費増税は全く必要ない!


「消費税減税」でれいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速(日刊ゲンダイ) 赤かぶ(記事は下記に)

巨大企業はほとんど法人税を払っていない!巨大企業が適正に納税をしていれば消費増税も全く必要ない【安倍政権の法人税減税】消費税収19兆のうち6兆が大企業に還付!大企業の負担を軽減し一般国民の負担を重く、税の基本理念に完全に反する! - みんなが知るべき情報/今日の物語





「消費税減税」でれいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速(日刊ゲンダイ) 赤かぶ


「消費税減税」でれいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速

2019/09/01 日刊ゲンダイ

【山本太郎】「消費税減税」でれいわ山本太郎代表と野党の共闘が加速|日刊ゲンダイDIGITAL


右から3人目が山本代表(中谷一馬衆院議員のツイッターから)

 国民民主党の玉木代表が30日、秋の臨時国会で「消費税減税法案」の提出を検討する考えを示した。現在8%の消費税の税率は、10月に10%に引き上げられる。臨時国会は増税後の10月4日召集の見通しなので、上がってしまった税率を8%に戻す法案を提出したいということだ。

「消費税減税」といえば“元祖”はれいわ新選組の山本太郎代表だ。

「消費税ゼロ」を公約に参院選で躍進した後、他の野党との共闘について「消費税5%で手をつなげるのであれば全力でやりたい」と、まずは減税が条件だと言っていた。玉木発言は山本氏を意識したものなのか。実はここへきて「消費税減税」でれいわを含めた野党共闘に現実味が出てきている。つい最近、立憲民主党議員らが、昨年6月に消費税(物品サービス税)を廃止したマレーシアを視察したのだが、その一行に山本氏も参加したのだ。

 今月26~28日にマレーシアを訪問したのは立憲の中谷一馬衆院議員ら8人。中谷氏はツイッターに〈マハティール首相が6%の消費税を廃止。経済成長等による税収増を目指している。私達も野党間の相互理解を深め、税制のあり方を見つめ直し、国民生活を豊かにする経済政策を立案したい〉と投稿し、写真もアップ。そこに山本氏の姿があった。

 中谷事務所によれば、視察は、消費税廃止後のマレーシアでの変動を調査・研究するために企画。消費税問題に知見・関心のある野党関係者に声を掛けたところ、山本氏から参加すると連絡があり、視察団に加わったのだという。現地では、マレーシア政府の財務副大臣や首相経済顧問らと面会した。

「今回の視察は党の派遣ではありませんが、中谷さんは枝野代表のお気に入り。彼のことを『高く評価している』と周囲に語っています。山本さんと一緒に視察に行くことを、枝野さんも“了承”しているでしょう」(立憲関係者)

 27日の立憲の両院議員総会では、「共産、れいわとの協力は避けられない。早めに研究すべき」との意見も出たという。「消費税減税」でいよいよ野党共闘が加速する可能性が出てきたか。

「山本氏がれいわを立ち上げたのは、野党再編が進まないから。つまり、れいわが触媒となって、野党が1つになる流れをつくりたいと思っている。『消費税ゼロ』と言っていたのを『5%』としたのは野党への歩み寄りであり、玉木氏が『8%に戻す』と言うのも、れいわへの歩み寄りでしょう。れいわを軸に野党が結集する動きとみていいのではないか」(ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

 面白くなってきた。 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/261148

経済財政政策研究でマレーシアを訪問。
マハティール首相が6%の消費税を廃止。経済成長等による税収増を目指している。
志の高い仲間達との視察は大変有意義でした。
私達も野党間の相互理解を深め、税制のあり方を見つめ直し、国民生活を豊かにする経済政策を立案したい。https://t.co/aq0HSrLHZ7pic.twitter.com/nHBjRyOtMX

— 中谷一馬(なかたにかずま) 立憲民主党(りっけん) 衆議院議員 (@kazuma_nakatani) 2019年8月27日

中谷さん、スゴイ😱#山本太郎、さんと行ってる‼️
希望のマレーシア‼️視察どうでしたか⁉️
消費税減税廃止の核心持てましたか⁉️⁉️
それだけが頼りですから🙏‼️https://t.co/DKGfoLTVth

— kmos@選挙に行こう! (@kmokmos_) 2019年8月27日

#立憲民主党 #れいわ新選組
みなさんの協力で判明いたしました👍
このような地道な活動
個人的に大好きです
写真左から松尾匡教授、大野トモイ横浜市議(立憲)、伊藤俊輔氏(立憲)、中谷一馬氏(立憲)、すとう天信神奈川県議(立憲)、山本太郎氏(れいわ)、高井崇志氏(立憲)、松平浩一氏(立憲)

— ななしのざっそう (@nanasinozassou) 2019年8月27日

【政治】立憲民主党議員らが、昨年6月に消費税を廃止したマレーシアを視察。その一行にれいわの山本太郎代表も参加していたことが明らかに。「消費税減税」でいよいよ野党共闘が加速するのでしょうか。https://t.co/2r3B0DeM1W #日刊ゲンダイDIGITAL #日刊ゲンダイ

— 日刊ゲンダイ (@nikkan_gendai) 2019年8月31日

これわ当然でしょう。「社会保障と税制の一体改革」
と言うことになれば、いったんすべて「白紙から」検討しなおすと言うことになる。
財務省解体も視野に入れて、どういう機構にするか、先進国の英知を借りることに躊躇する必要はない。
求められることは「アジアのモデルケース」になること。

— M.Kohtaro (@maxmochan) 2019年8月31日

全員山本太郎内閣の閣僚に成ってください。

— 丹羽信道(QArmyJapan 3) (@okerchanyu) 2019年8月31日

立憲職員と一緒に消費税を廃止したマレーシア視察【「消費税減税」でれいわ山本太郎と野党の共闘加速】27日の立憲の両院議員総会では、「共産、れいわとの協力は避けられない。早めに研究すべき」との意見も出たという。「消費税減税」でいよいよ野党共闘が加速する可能性が出てきたか(日刊ゲンダイ) pic.twitter.com/zv5p8pet2C

— KK (@Trapelus) 2019年8月31日


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

小沢一郎、れいわ山本太郎と【新政権樹立】を実現しよう!と頻繁に会談している!あり得るはなし、師弟関係!安倍首相はG7出発前から憂鬱な顔をして【トランプ大統領に会いたくない】と周辺に漏らしていたという!日米貿易交渉など問題山積!どんな形でもいいから安倍政権打倒!- みんなが知るべき情報/今日の物語




れいわ奇跡の躍進、山本太郎【政権を狙いに行く】の現実味!もう無視はできない市民の力で得た議席!メディアのガン無視を跳ね返した破壊力!山本代表が中心となり上がり目なしの野党に属する現職議員が雪崩を打って【れいわ】に押し寄せても不思議ではありません!消費税廃止、少なくても5%、最低賃金全国一律1500円政府補償、原発稼働即時ゼロ!  - みんなが知るべき情報/今日の物語


山本太郎、野党と手を組んで【政権を仕留める】選挙後初の街道演説に聴衆殺到!ろくでもない奴らを一掃する!選挙が終わってからの街頭演説で、こんなに人が集まるのは見たことない!太郎は野次にも丁寧に答える「1人で何ができる?」には「だからあなたの力が必要なんです」という風に! - みんなが知るべき情報/今日の物語



6兆円に及ぶ【国益毀損】山本太郎が安倍首相の【対韓国強硬姿勢】を小学生高学年並みと批判!安倍政権打倒の機運と山本太郎首相待望論がどんどん高まっていくだろう!安倍首相に真っ向から闘いを挑み続ける山本氏から目が離せない! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ソフトバンク、利益1兆円でも【法人税ゼロ円】発覚…孫正義氏の年間配当100億円!不当な税逃れ【安倍政権の闇】巨大企業が適正に納税をしていれば消費増税も全く必要ない!消費税収19兆のうち6兆が大企業に消費税収19兆のうち6兆が大企業に還付! - みんなが知るべき情報/今日の物語



日本の大企業がため込む巨額の内部留保!トヨタは18兆円、全体では406兆円!賃上げ設備投資できないのは安倍政権の景気に不安を抱えているから!内部保留に税金をかければ消費税増税は必要なない!巨大企業が適正に納税をしていれば、消費増税も全く必要ない! - みんなが知るべき情報/今日の物語



『皮付きピーナッツ』がん、認知症、糖尿病、目の老化予防、便秘、美肌、放射線障害、生活習慣病!ハーバード大研究でわかった最強食材!レスベラトロール栄養成分!1日の摂取量は30粒程度!井上教授の新刊ハーバード大の研究でわかったピーナッツで長生き!中国産の殻つきピーナッツも今は安全ですとあります!ー管理人のメイン『スーパーフーズ』は卵ですが、皮つきピーナッツもラインナップしました。味噌、重曹、カレー粉、高カカオチョコ、などと共に。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します