安倍一派【DHC】韓国で商売しながら日本で【嫌韓運動を扇動】批判が殺到、不買運動に!DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り!DHC、 JR東海、アパホテルなど…安倍政権と一体化し歴史修正主義や極右・ヘイト思想!反日デモは反安倍政権への抗議運動!DHCの化粧品・サプには何が入っているのか分からない!

安倍晋三一派【DHC】韓国で商売しながら日本で【嫌韓運動を扇動】批判が殺到、不買運動に!DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り!DHC、 JR東海、アパホテルなど…安倍政権と一体化し歴史修正主義や極右・ヘイト思想!反日デモは反安倍政権への抗議運動!DHCの化粧品・サプには何が入っているのか分からない!


DHC“韓国で商売しながら嫌韓ヘイト”に批判が殺到、不買運動に! DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り|LITERA/リテラ(記事は下記に)

【茶番】韓国で商売しながら日本で”嫌韓運動”を扇動!DHCの商法や”詭弁”の数々に、日韓双方の市民から批判が殺到! | ゆるねとにゅーす(記事は下記に)


DHCテレビ、韓国からの批判に声明 不買運動は「言論封殺ではないか」...番組は継続(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

JR東海からDHCまで…安倍政権と一体化して歴史修正主義や極右、ヘイト思想を撒き散らす企業経営者たち|LITERA/リテラ

ヘイト発言【DHC会長】アパホテルに続いて「似非日本人は母国に帰れ」沖縄ヘイト発言に続き…ヘイト経営者こそ日本の恥だ!ネットでは既に『ニュース女子』の沖縄ヘイト虚偽報道事件で、DHC関連商品の不買運動も一部で起こっているが、それも当然だろう! 




【茶番】韓国で商売しながら日本で”嫌韓運動”を扇動!DHCの商法や”詭弁”の数々に、日韓双方の市民から批判が殺到! | ゆるねとにゅーす


【茶番】韓国で商売しながら日本で”嫌韓運動”を扇動!DHCの商法や”詭弁”の数々に、日韓双方の市民から批判が殺到!

2019年8月16日 ゆるねとにゅーす



どんなにゅーす?

・安倍政権が主導する日韓の衝突に加担し”嫌韓運動”を促すプロパガンダを流布しているDHCについて、「韓国国内でも化粧品・サプリ事業を展開」している実情があったことが判明。同社に批判が殺到している。

・DHCコリアが、DHCテレビの嫌韓放送について謝罪を表明したものの、問題になっているDHCテレビは、「DHCコリアとは無関係」としつつ、不買運動などに対して「言論封殺」との主張を展開。グローバリスト主導による日韓衝突に加担しながら、両国でビジネスを行なっているDHCの歪んだ実情が明らかになっている。

DHC“韓国で商売しながら嫌韓ヘイト”に批判が殺到、不買運動に! DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り

~省略~

発端は、韓国の放送局・JTBCのニュース番組が今月10日、「韓国で稼ぎ、自国では嫌韓放送…DHC“2つの顔”」と題し、DHC子会社のDHCテレビジョンが嫌韓放送をおこなっていると伝えたことだった。

本サイトでは何度も取り上げてきたが、化粧品やサプリメントを主力商品とするDHCの吉田嘉明会長は、極右・歴史修正主義をがなりたてている企業経営者のひとり。2016年には「DHC会長メッセージ」のなかで在日コリアンにかんするデマを書き立てた上で〈似非日本人はいりません。母国に帰っていただきましょう〉などとヘイトスピーチを堂々と掲載したこともある(詳しくはhttps://lite-ra.com/2017/01/post-2865.html)。

さらにDHCは、子会社としてDHCテレビジョンを擁し、安倍応援団がこぞって出演する『ニュース女子』や『真相深入り!虎ノ門ニュース』などの番組を制作、ここでも韓国や沖縄などに対するヘイトデマを垂れ流している。

しかし、そんな一方でDHCは、2002年にDHCコリアを設立し、韓国の現地法人として化粧品やサプリメントの販売をおこなってきた。その売上は年間100億ウォン(約9億円)を超えるという(ハンギョレ新聞13日付)。

このように、DHCは吉田会長の思想そのままに、日本国内では自社メディアを使って歴史修正主義に基づいたフェイクニュースを連発、韓国に対するヘイトを煽動してきた一方で、その韓国で、何食わぬ顔でビジネスを展開してきたのだ。

そして、この問題をJTBCが追及。DHCテレビ制作の『虎ノ門ニュース』の内容を紹介した際には、曜日レギュラーの百田尚樹氏が「この文字はこれにしましょ、これはこれにしましょと日本人がハングルを統一して、いまのハングルできたんです」と豪語するシーンや、あいちトリエンナーレの問題をめぐって「『百田尚樹の現代アートコーナー』とか言うて、私が立ち上がって●●●●(注:当サイトで自主規制)を出してもええのかっちゅう話ですね」などと発言しているシーンが流されたのだ。

~省略~

そうして、13日にDHCコリアが謝罪文を発表、DHCテレビはDHC本社の子会社であってDHCコリアとは無関係であること、さらにはDHCテレビの番組出演者の発言には同意せず、これからもDHCテレビと異なる反対の立場で問題に対処することを表明した。

~省略~

だが、こうした現地法人の声明に対し、火に油を注ごうとしているのは、ほかならぬDHCテレビだった。DHCテレビは14日に「韓国メディアによるDHC関連の報道について」と題した見解を公表。そこでは、韓国デマ・ヘイトを垂れ流してきたことの反省など皆無で、それどころか、こんなふうに堂々と開き直ったのである。

〈今般、韓国のメディアから弊社の番組内容に対し、「嫌韓的」「歴史を歪曲している」などの批難が寄せられていますが、弊社としましては、番組内のニュース解説の日韓関係に関する言説は、事実にもとづいたものや正当な批評であり、すべて自由な言論の範囲内と考えております。韓国のメディア社におかれましては、弊社番組内容のどこがどう「嫌韓的」か、どこがどう「歴史を歪曲」しているのかを、印象論ではなく、事実を示し具体的に指摘いただけましたら幸いです。〉
〈韓国DHCが提供する商品やサービス、現地スタッフと、DHCテレビの番組内容とは直接何ら関係はありません。そうした常識を超えて、不買運動が展開されることは、「言論封殺」ではないかという恐れを禁じ得ません。〉
〈弊社DHCテレビジョンといたしましては、あらゆる圧力に屈することなく、自由な言論の空間をつくり守って参りたく存じます。〉

~省略~

【リテラ 2019.8.16.】

DHCコリア 「韓国人の皆様、申し訳ございません。本社にもう止めろって言っときます。」

DHC体表 「謝罪した事ない。DHCコリアは脅迫のせいで謝罪した。DHCコリアの関係者は脅迫で警察に保護されながら帰った。」

DHCコリア 「?」

韓国警察 「出動した事ない。」

俺 「?」https://t.co/cI1Z0F39Wa

— 세이せいたん (@seiloveu_JY0224) 2019年8月15日

韓国JTBC Newsは「8月10日放送で《日本の化粧品会社 #DHC が、子会社を通じて嫌韓放送をしている》と報じた直後から波紋が広がっている」と11日に報道
「DHCコリア」は自社instagramのコメント機能を閉鎖したことで炎上が激化、#잘가요dhc、#さよならDHC のハッシュタグで、韓国からの追放運動に発展中 pic.twitter.com/q7QWSEzYAp

— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) 2019年8月11日

DHCコリアに対する抗議行動 #잘가요dhc、#さよならDHC のきっかけとなった韓国JTBC News 8月10日の報道。
「日本の有名化粧品企業・DHCは、子会社として放送局を有しているが、主に放送しているのは美容情報などではなく政治的な番組。そこでは遠慮なく韓国を見下し、さらに歴史を湾曲している」pic.twitter.com/gbcnqVmr2x

— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) 2019年8月11日

前ツイートの出展はこちら↓
한국서 돈 벌며 자국선 혐한 방송…일 DHC ‘두 얼굴’
『韓国で金を稼ぎ、自国では嫌韓放送…DHCの「二つの顔」』8月10日放送https://t.co/CWb0u7GUmw#DHC자회사_혐한방송#잘가요dhc#さよならDHC

— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) 2019年8月11日

《クレンジングオイルで人気を呼んだ日本の化粧品企業・DHCによる子会社を使っての嫌韓放送が論議を集めるなか、ソ・ギョンドク誠信女子大教授はDHC不買運動を促した。11日、自身のフェイスブックを通じて「私たちの不買運動で、DHCを自国に帰すべき」と明らかにした。》daumhttps://t.co/g7ouVFQ7JC pic.twitter.com/LUMuAXCCRc

— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) 2019年8月11日

#잘가요dhc #さよならDHC
以下の署名にご協力をお願いいたします。https://t.co/WRjx3iOK6W
「DHCが人種差別と性差別を止めるまで、小売業者は同社製品の販売を停止して」

署名呼びかけ人
Youn J. Baek

署名の宛先
DHC会長・吉田嘉明
株式会社DHChttps://t.co/OVAt58S6lrhttps://t.co/XAtTxl3UZcpic.twitter.com/NS80tYc20H

— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) 2019年8月13日

*「韓国の女優のチョン・ユミさん、DHCとの再契約を拒否」

… チョン・ユミさんの広告契約を担当する ACE ファクトリーは、慰安婦の少女像に関する「DHC本社側の妄言に対して深い遺憾を表」し、今後〝嫌韓〟放送をする DHC と契約を行わないと通達。https://t.co/J3GVidgSmM pic.twitter.com/tRk547wPdb

— Hiroshi Matsuura (@HiroshiMatsuur2) 2019年8月12日

朝鮮人に対する差別扇動しておきながら、韓国でビジネスしよう、っていうのがそもそも虫が良すぎますよね。DHC、韓国から撤退すべし。#さよならDHC https://t.co/yehRpDWJZS

— 高野 俊一 (@shunichitakano) 2019年8月12日

「あの」DHCが韓国に進出して堂々と商売していたとは驚きだ。どんな面の皮してるんだよ。

— ワイド師匠 (@feedback515) 2019年8月12日

韓国世論は「安倍NO」「さよならDHC」など嫌韓感情を煽る者に的を絞り批判を強めている。日本の嫌韓感情は韓国の国内対立を理解せず全体を漠然と嫌うものだ。これは両国マスコミ報道の違いによる。つまり韓国マスコミの方がより深く多角的に日本の状況を伝えているのだ。https://t.co/BUoiIAXteo

— 鮫島浩 (@SamejimaH) 2019年8月12日

DHCが韓国でも商品売ってんの初めて知った。一体どのツラ下げてやってたんだろう。しかも、よく今まで問題にならずにいたもんだ。#さよならDHC #잘가요DHC

— 猫bot (@bakenekodotcom) 2019年8月11日

どうも韓国では、DHCのヘイト体質は、あまり知られていなかったようだね。しかしよくもまあ、あれだけ嫌韓反中を番組で垂れ流しながら、一方では韓国の女優をCMに起用していたもんだわ。その厚顔無恥さに反吐が出そう。 https://t.co/sX2EoOZrLY

— 秦映児 (@hataeiji) 2019年8月12日

しかしあのDHCが韓国でビジネスやってるとは、驚いたというか恥知らずというか、とにかく早く潰れてください。#DHC潰れろ
(・ω・) https://t.co/zPA3gBbdcq

— ブースカちゃん (@booskanoriri) 2019年8月11日

DHCの子会社の放送局が美容放送ではなく嫌韓放送してると。それなのに韓国でも販売してるんだって。信じられない。ヘイトもお金の為なんですね。
さよなら。DHC昔からずっと好きでした。メーク落としも洗顔料もオイルもサプリも。
全てさようなら。。。#さよならDHC

— kt (@kt03699695) 2019年8月12日

嫌韓ヘイト思想をまき散らしながら、韓国でもちゃっかりとビジネス展開!百田氏らはDHCテレビの出演を金輪際拒否するべきでは?

出典:Twitter(@HiroshiHootoo)

出典:Twitter(@HiroshiHootoo)

あれだけ、韓国を散々こき下ろす番組を配信しまくっておきながら、まさか韓国でもちゃっかりと商売していたとはね…。
少なくとも、百田氏らは、自身の思想を貫くつもりなら、金輪際DHCの番組に出演するのを拒否するべきなんじゃないかしら!?

ほんとに、DHCそのものが出演者や視聴者を完全に騙していたような形だけど、なぜか、有本香氏などの番組の出演者は、DHCのペテン的な体質ではなく、DHCを批判している韓国側を非難しているような始末で、ますますDHCのみならず、彼ら一派のペテンぶりが明らかになるような事態になっている。

ちなみに、同じようなパターンは他にも存在しており、例えば、嫌韓思想を全開にしながら多くの人々を扇動しているまとめブログについて、これらが「ライブドアブログ」を通じて運営されている事例が多いけど、ライブドアブログは、堀江氏が逮捕された後に韓国系企業のLINEが買収しており、韓国ヘイトを展開しているブログ運営者が韓国企業を愛用しているという、何とも笑ってしまうような事例が実在している。

当サイトでも一貫して指摘してきたことだけど、つまるところは、嫌韓勢力そのものが、韓国と一心同体の関係を地下で築いており、日本で嫌韓思想を扇動してきた”大元”は、安倍総理のおじいさんの岸信介らが設立に深く関わったとされている朝鮮統一教会などをルーツとしたグローバル・カルト・ネットワークだ。
日本と同じ、米・イスラエルの傀儡国家である韓国国内でも、やはりグローバリズムの深化が進んでおり、ビジネス界においては日本と韓国の境界はますます曖昧になってきているし、双方が経済的に深く依存し合う体制が構築されつつあるのが実情だ。

つまるところは、DHCが日韓双方で商売をしながら、嫌韓ヘイト番組をまき散らしているのも、「グローバリズムの波」にしっかりと乗りながらも、(地下では韓国と深く繋がる)安倍政権による「(グローバリスト主導の)日韓衝突のプロレス」にくみすることで、グローバリストや安倍政権からの”お墨付き”をもらいたい思惑で、こうした人々を騙す”茶番”を展開しているってことだね。

ほんとに、DHC自体も、この会社の番組に出演している面々も、私たちを騙すことにこれっぽっちの負い目も感じないような、悪徳商売人の連中だわっ!
結局はこれも、グローバリストによる市民を騙す「たちの悪い世論誘導」ってことだし、いい加減にこんな茶番劇に騙されないようにしないとどうしようもないんじゃないかしら?

ここまでウソや騙しがバレバレになっている「日韓衝突の茶番劇」に本気で熱くなって、安倍政権を支持している人々は、残念ながら、相当に深刻なレベルの情報弱者ということだね。
日本も韓国もともに、グローバリストの意のままに国家や国民が操られている実情があるけど、状況を俯瞰的に見たところ、どうやら、韓国市民の方がこうした茶番に気づきつつある人々が増えているようにも見える。

韓国市民の間でも、「日本全体」ではなく、「安倍政権」の悪徳的なやり口に批判の矛先を集中させる動きが出てきたし、こうなれば、日本と韓国双方の市民で力を合わせて、「諸悪の根源」である安倍政権の排除に全力を傾けるのがいいんじゃないかな?


DHC“韓国で商売しながら嫌韓ヘイト”に批判が殺到、不買運動に! DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り(2019年8月16日)|BIGLOBEニュース


DHC“韓国で商売しながら嫌韓ヘイト”に批判が殺到、不買運動に! DHCコリアは謝罪もDHCテレビは開き直り

LITERA8月16日(金)14時55分

開き直った見解を公表!(DHCテレビ公式サイト)

 徴用工問題の“報復”として日本政府がおこなった輸出規制にくわえ、あいちトリエンナーレ「平和の少女像」展示に批判が噴出したことで、いかに日本が加害責任の否認という歴史修正主義に侵されているかが表面化しつづけている。そんななか、韓国でついに“日本の恥”が暴かれ、大きな問題になってしまった。DHCの不買運動だ。

 発端は、韓国の放送局・JTBCのニュース番組が今月10日、「韓国で稼ぎ、自国では嫌韓放送…DHC“2つの顔”」と題し、DHC子会社のDHCテレビジョンが嫌韓放送をおこなっていると伝えたことだった。

 本サイトでは何度も取り上げてきたが、化粧品やサプリメントを主力商品とするDHCの吉田嘉明会長は、極右・歴史修正主義をがなりたてている企業経営者のひとり。2016年には「DHC会長メッセージ」のなかで在日コリアンにかんするデマを書き立てた上で〈似非日本人はいりません。母国に帰っていただきましょう〉などとヘイトスピーチを堂々と掲載したこともある(詳しくはhttps://lite-ra.com/2017/01/post-2865.html)。

 さらにDHCは、子会社としてDHCテレビジョンを擁し、安倍応援団がこぞって出演する『ニュース女子』や『真相深入り!虎ノ門ニュース』などの番組を制作、ここでも韓国や沖縄などに対するヘイトデマを垂れ流している。

 しかし、そんな一方でDHCは、2002年にDHCコリアを設立し、韓国の現地法人として化粧品やサプリメントの販売をおこなってきた。その売上は年間100億ウォン(約9億円)を超えるという(ハンギョレ新聞13日付)。

 このように、DHCは吉田会長の思想そのままに、日本国内では自社メディアを使って歴史修正主義に基づいたフェイクニュースを連発、韓国に対するヘイトを煽動してきた一方で、その韓国で、何食わぬ顔でビジネスを展開してきたのだ。

 そして、この問題をJTBCが追及。DHCテレビ制作の『虎ノ門ニュース』の内容を紹介した際には、曜日レギュラーの百田尚樹氏が「この文字はこれにしましょ、これはこれにしましょと日本人がハングルを統一して、いまのハングルできたんです」と豪語するシーンや、あいちトリエンナーレの問題をめぐって「『百田尚樹の現代アートコーナー』とか言うて、私が立ち上がってチンチンを出してもええのかっちゅう話ですね」などと発言しているシーンが流されたのだ。

 まさしく“日本の恥”としか言いようがないものだが、韓国で商売をおこなっておきながら他方で植民地支配を正当化したり「平和の少女像」を徹底的に貶める冒涜的な内容の放送をおこなっていることが報じられたのだから、韓国のネットユーザーも黙ってはいなかった。だが、そんななかでDHCコリアがSNSのコメント欄を閉じたことから、「#さよならDHC」というハッシュタグによる不買運動が拡大。DHCコリアのモデルを務めていた女優チョン・ユミ氏も再契約しないことを表明し、さらには『虎ノ門ニュース』でBTS(防弾少年団)がバッシングの対象となっていたこともネットで広がり、日韓のARMYのあいだで不買を呼びかけるハッシュタグが拡散されるという事態に発展していった。

 そうして、13日にDHCコリアが謝罪文を発表、DHCテレビはDHC本社の子会社であってDHCコリアとは無関係であること、さらにはDHCテレビの番組出演者の発言には同意せず、これからもDHCテレビと異なる反対の立場で問題に対処することを表明した。

●DHCテレビはヘイトを「正当な批評」と強弁しDHCコリアの謝罪を「本社は認めてない」

 だが、こうした現地法人の声明に対し、火に油を注ごうとしているのは、ほかならぬDHCテレビだった。DHCテレビは14日に「韓国メディアによるDHC関連の報道について」と題した見解を公表。そこでは、韓国デマ・ヘイトを垂れ流してきたことの反省など皆無で、それどころか、こんなふうに堂々と開き直ったのである。

〈今般、韓国のメディアから弊社の番組内容に対し、「嫌韓的」「歴史を歪曲している」などの批難が寄せられていますが、弊社としましては、番組内のニュース解説の日韓関係に関する言説は、事実にもとづいたものや正当な批評であり、すべて自由な言論の範囲内と考えております。韓国のメディア社におかれましては、弊社番組内容のどこがどう「嫌韓的」か、どこがどう「歴史を歪曲」しているのかを、印象論ではなく、事実を示し具体的に指摘いただけましたら幸いです。〉
〈韓国DHCが提供する商品やサービス、現地スタッフと、DHCテレビの番組内容とは直接何ら関係はありません。そうした常識を超えて、不買運動が展開されることは、「言論封殺」ではないかという恐れを禁じ得ません。〉
〈弊社DHCテレビジョンといたしましては、あらゆる圧力に屈することなく、自由な言論の空間をつくり守って参りたく存じます。〉

 起こるべくして起こった不買運動に対して「言論封殺」「圧力」とがなり立てる──。DHCテレビといえば、沖縄ヘイトデマを垂れ流した『ニュース女子』が放送倫理・番組向上機構(BPO)から「重大な放送倫理違反があった」「人種差別を扇動」と認定された際も〈ある種の言論弾圧〉〈誹謗中傷〉だと反論したが、今回も同様の態度に打って出たのだ。

 また、15日の『虎ノ門ニュース』では、DHCテレビの山田晃社長が登場し、DHCコリアの謝罪文について「DHC本社はオーソライズしていない。先行して出されたもの」と主張した。

 山田社長は「(謝罪文を)出さざるを得なかった状況というのがですね、『全員殺す』というような脅迫電話が複数回あったそうで」「これを出したあとに警察に保護されながらみなさんご帰宅なさった」と説明。こうつづけた。

「番組を応援してくださっているみなさまのなかから『謝るのはいかがか』と、『がんばれよ』という話もあったんですけども」
「こういうことってやられてみないとわからないんですが、殺すのなんのと言われると」
「(DHCコリアが謝罪したことは)ここはご容赦願いたいなと」

 だが、JTBCは同日、ニュース番組のなかでこの山田社長の主張の裏付けをとるために警察に取材。すると、韓国の警察にはそのような出動の記録はなかったという。

 DHCテレビ側は「脅迫電話があって警察に保護された」と言っていたのに、韓国の警察側は「そんな記録はない」と否定……。いまのところ真相は不明だが、いずれにしても、DHCの開き直りで韓国内での反発が高まるのは必至だろう。

●韓国で明らかになった「韓国ヘイト」の正体! 反日から反安倍政権へ

 しかも、問題はDHCだけに留まらない。同様に、“日本人の韓国ヘイト”がどんどんと韓国で報じられているからだ。

 たとえば、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズのキャラクターデザインやコミカライズなどで知られる貞本義行氏が「平和の少女像」について、〈キッタネー少女像〉〈かの国のプロパガンダ風習〉などと差別丸出しのツイートをおこなったことも、すぐさま韓国でもネット上で拡散。ファンからは落胆の声があがった。

 また、DHC問題の続報でJTBCは『虎ノ門ニュース』に安倍首相が出演していることを紹介し、政治家が極右思想にお墨付きを与えている現状をあぶり出したが、同じく韓国のテレビ放送局であるMBC(文化放送)も日本会議と安倍首相の関係にスポットを当てて特集。TBS(交通放送)の人気ラジオ番組『キム・オジュンのニュース工場』でも日本会議が取り上げられた。

 しかも、韓国の大型書店チェーン・教保文庫のインターネット販売ランキング(8月4〜11日)で第2位になったのは、なんとジャーナリスト・青木理氏の著書『日本会議の正体』(平凡社)の翻訳版なのだという。さらに日本でも異例のロングランとなっている慰安婦問題を検証したドキュメンタリー映画『主戦場』も、7月末に韓国で公開されヒットしているという。

 本サイトの既報のとおり、日本のメディアが伝える韓国国内の「反日集会」「反日デモ」などは、実際のところ「反安倍政権」への抗議運動であり、掲げているプラカードなどもハングルで「NO安倍」と書かれ、安倍首相を糾弾しているもの。そうしたなかで、安倍政権の極右思想の背景に注目が集まっているようなのだ。

 クリエイターによる差別発言や、ヘイトや歴史修正を正当化する報道が噴出し、いまだに宗主国気取りのままの日本の実態が伝えられるなか、多くの韓国人が日本という国や日本人に敵愾心を燃やすのではなく「日本政府の問題」として捉え、さらにはどうして歴史修正主義と極右思想に染まっているのか、その背景を探ろうとしている。一方、日本はといえば、書店には韓国デマ・ヘイト本がずらりと並び、テレビをつければ「韓国は感情的」などと「反日」をやたら煽って批判することに終始するだけ。「感情的」なのはどっちだ、と言いたくなるではないか。

 事ここに至っても反省しないDHCのように逆ギレを繰り返すばかりでは、今後も日本国内でまかり通ってきた歴史修正やヘイトの実態が韓国国内でどんどんと伝えられ、知れ渡ってゆくことになるだろう。それによって不買運動が激化する可能性もあるが、しかし、それは問題を自浄せず放置・助長させてきた結果であって自業自得でしかないのだ。(編集部)


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

リニア新幹線は加計と同じ【アベ友30兆円利権だ】血税を略奪、不正入札摘発!柏崎刈羽原発再稼働もリニアのため!JR東海・葛西敬之会長のために30兆円を出した安倍首相!増税、増税、社会保障費削減!不正の背後には安倍とゼネコンの関係!リテラ- みんなが知るべき情報/今日の物語



リニア新幹線と柏崎刈羽原発再稼働!リニアには大量の電力と超高圧送電線が必要で柏崎刈羽原発にそれがある!加計と同じ【アベ友30兆円利権】 - みんなが知るべき情報/今日の物語


アベノミクスの加速…庶民は酷税に泣き、国民は壊滅だ!リニア新幹線…30兆円以上を8年前倒し!社会保障、子育て見えず【格差拡大】一握りの企業だけが利益を拡大する!リニア新幹線は柏崎刈羽原発…再稼働に繋がる!


アベは確実に日本経済を壊す!韓国を【ホワイト国】から除外、政令改正を閣議決定!自国の半導体材料企業に後ろから銃弾をあびせた!世界はアベの馬鹿げた経済戦争をやめろ、と!金子勝氏/参議院選挙向けのヘイト利用で対韓制裁を行使!日本に勝ち目なし、韓国がWTOに提訴すれば!  - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍の輸出規制!日本企業に大打撃になる!ロシアが【フッ化水素】供給提案!日本輸出規制の活路?=韓国!安倍の日本経済破壊政治!参議院選挙向けのヘイト利用で対韓制裁を行使!日本に勝ち目なし、韓国がWTOに提訴すれば! - みんなが知るべき情報/今日の物語


韓国叩き裏目!日韓経済企業に影響!安倍政府、半導体などの原材料の輸出を規制!日韓の経済減速が目的か!アベは参議院選挙向けのヘイト利用で対韓制裁を行使!韓国がWTOに提訴すれば日本に勝ち目なし!アジア通貨危機後に日本勢が切られた悪夢再燃!日本破壊ディープ・ステイートの安倍晋三一味が自らの首を絞める!悪魔のDeepStateの犬は日本だけになったようだ!- みんなが知るべき情報/今日の物語




永久戦犯【安倍晋三】極悪犯罪の歴史!安倍の祖父・岸信介は満州でアヘンで大儲け!明治からの麻薬密売人!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!オウム真理教サリン事件の黒幕!福島原発事故、人工気象兵器など等!安倍晋三の本名は李晋三!- みんなが知るべき情報/今日の物語

満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!その人体実験の情報と、莫大なアヘン蓄財を駆使して、A級戦犯でありながら無罪放免されたのだ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


アベノ【凄まじい売国】安倍政府は【農産物】数百億円規模の購入を検討か!トランプ氏、安倍総理に【巨額購入を要求】貿易交渉とは別枠で!日本農家、農業破壊、日本経済危機、食物自給率も下がり、米国の遺伝子改良食品だらけに!参院選が終わったらとトランプが発言していた!安倍政治の目的は日本破壊!  - みんなが知るべき情報/今日の物語



戦争屋の手下【小泉進次郎】滝川クリステルと妊娠結婚!進次郎は日本奴隷化ジャパンハンドラー、マイケル・グリーンの手下!Mグリーンの友の会を立ち上げ!年金75歳、社会保障削減!結婚発表は劇場型、官邸で異例発表 、踊らされ!目立つのはメディア露出の巧妙さだ、ジャーナリストら違和感!- みんなが知るべき情報/今日の物語


癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します