川崎スクールバス殺人、岩崎隆一容疑者に【マージャン店】勤務の過去【引きこもり】ではなく…天地をひっくり返すような情報!彼は麻雀が物凄く強かった!シャブ中犯行の疑いも?日本成人の40人に1人がシャブ経験者(2013年調査)

川崎スクールバス殺人、岩崎隆一容疑者に【マージャン店】勤務の過去【引きこもり】ではなく…天地をひっくり返すような情報!彼は麻雀が物凄く強かった!シャブ中犯行の疑いも?日本成人の40人に1人がシャブ経験者(2013年調査)


川崎スクールバス殺人 岩崎隆一容疑者に「雀荘」勤務の過去(文春オンライン) 5月28日、川崎市で登校中の児童や保護者20…|dメニューニュース(NTTドコモ)(記事は下記に)

川崎市で登校中の児童や保護者20人を殺傷し、自ら命を絶った岩崎隆一容疑者(51)は、「引きこもり」ではなく、「天地をひっくり返すような」警察情報が、飛び込んできた - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」(記事は下記に)

川崎・ 登戸殺傷、真っ先に想定するのが【シャブ中】犯人、両手に刃物!麻薬密売の元締は【安倍晋三一族】川崎・登戸殺傷 児童ら18人襲われ小6女児と男性死亡、確保の男も死亡!麻薬で逮捕するのは著名人だけ!安倍晋三政権の戦争、売国政治政治隠しの陰謀! - みんなが知るべき情報/今日の物語


麻薬密売の元締は【安倍晋三一族】覚せい剤、コカイン、大麻、合成麻薬 !政権危機隠しに著名人を逮捕する!安倍一族は明治維新からブッシュ一族と戦争・麻薬・武器【死の商人】満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!日本成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査!- みんなが知るべき情報/今日の物語




川崎市で登校中の児童や保護者20人を殺傷し、自ら命を絶った岩崎隆一容疑者(51)は、「引きこもり」ではなく、「天地をひっくり返すような」警察情報が、飛び込んできた - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」


川崎市で登校中の児童や保護者20人を殺傷し、自ら命を絶った岩崎隆一容疑者(51)は、「引きこもり」ではなく、「天地をひっくり返すような」警察情報が、飛び込んできた

19/06/09 06:53

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
◆〔特別情報1〕
 文藝春秋の週刊文春6月13日号が「スクールバス岩崎隆一(51)殺人引き金は伯父夫妻『終活』」のなかで「5月28日、川崎市で登校中の児童や保護者20人を殺傷し、自ら命を絶った岩崎隆一容疑者(51)。長期間にわたる『ひきこもり』生活に焦点が集まっているが、『週刊文春』の取材によって岩崎容疑者がかつてマージャン店で勤務していた事実が明らかになった」と報じた。
「川崎スクールバス殺人 岩崎隆一容疑者に「雀荘」勤務の過去」(週刊文春 2019年6月13日号)
「1985年3月に職業訓練校を卒業後、しばらくして岩崎隆一容疑者は町田市内の「J」(現在は閉店)という雀荘に出入りするようになる。そして1年が過ぎた18歳の頃、メンバー(従業員)として働き始める。主な仕事はドリンクの注文や灰皿の交換などの接客、そして客の人数あわせで卓に入って麻雀を打つ「本走」の2つだった。「J」の元オーナーが当時を振り返る。「彼は麻雀が物凄く強かった。責任感も人一倍あったので、夜中から朝10時までの夜番の主任を任せていました。メンバーは自分のカネで現金打ちをするから、給料が20万円でも負けが続けばアウト(店への借金)を作ってしまうものですが、彼はいつも7、8万のカネをポケットに入れて、それだけで賄っていた。麻雀をやる人間は、ゲームの時に財布を出すと舐められるから財布を持たない。事件後の報道で、彼のポケットに現金で10万円が入っていたと聞いて『彼らしいな』と思いました」
 6月6日(木)発売の「週刊文春」では、同級生や友人、仕事仲間などの証言から彼の犯行にいたるまでの51年の人生を4ページにわたって詳報している。要するに、岩崎隆一は「引きこもり」ではなかったということだ。「引きこもり」と報じてきたマスメディアが垂れ流してきた「印象」が根底から覆されると、事件の真相が、完全にひっくり返る。このとき、「天地をひっくり返すような」警察情報が、飛び込んできた。


川崎スクールバス殺人 岩崎隆一容疑者に「雀荘」勤務の過去(文春オンライン) 5月28日、川崎市で登校中の児童や保護者20…|dメニューニュース(NTTドコモ)


川崎スクールバス殺人 岩崎隆一容疑者に「雀荘」勤務の過去

文春オンライン2019年06月05日16時00分

 5月28日、川崎市で登校中の児童や保護者20人を殺傷し、自ら命を絶った岩崎隆一容疑者(51)。長期間にわたる「ひきこもり」生活に焦点が集まっているが、「週刊文春」の取材によって岩崎容疑者がかつてマージャン店で勤務していた事実が明らかになった。

事件が起きたバス停 ©文藝春秋

 1985年3月に職業訓練校を卒業後、しばらくして岩崎容疑者は町田市内の「J」(現在は閉店)という雀荘に出入りするようになる。そして1年が過ぎた18歳の頃、メンバー(従業員)として働き始める。主な仕事はドリンクの注文や灰皿の交換などの接客、そして客の人数あわせで卓に入って麻雀を打つ「本走」の2つだった。

「J」の元オーナーが当時を振り返る。

「彼は麻雀が物凄く強かった。責任感も人一倍あったので、夜中から朝10時までの夜番の主任を任せていました。メンバーは自分のカネで現金打ちをするから、給料が20万円でも負けが続けばアウト(店への借金)を作ってしまうものですが、彼はいつも7、8万のカネをポケットに入れて、それだけで賄っていた。麻雀をやる人間は、ゲームの時に財布を出すと舐められるから財布を持たない。事件後の報道で、彼のポケットに現金で10万円が入っていたと聞いて『彼らしいな』と思いました」

 6月6日(木)発売の「週刊文春」では、同級生や友人、仕事仲間などの証言から彼の犯行にいたるまでの51年の人生を4ページにわたって詳報している。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年6月13日号)


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

相次ぐ高齢者ドライバー暴走事故は【プリウスミサイルのせい】説は本当か?トヨタタブーで検証放棄するマスコミの体たらく!ハッキングテロやトラック無線・電磁波パルスによる自動運転車、無人運行システム列車の車両暴走!プリウスの車名も報じないのはトヨタの莫大な広告費の存在、スポンサータブーがあるからに他ならない!電子制御・ AI自動運転車も、横浜シーサイドライン無人運行システム列車も必ず暴走する危険を孕んでいるということになる! - みんなが知るべき情報/今日の物語


高樹沙耶が訴える【医療用大麻】がん、鎮痛、抗うつ、エイズなど万能薬!カナダでは20回分300円…世界23カ国で使用!高樹の訴えは真実…米国では麻薬患者の治療にも使われている!日本医療・製薬マフィアには邪魔だ!米国では麻薬患者の治療にも使われている!アンチエイジング、アルツハイマー…カナダが抗がん剤から脱出した理由も大麻でしょうか!米政府、合法大麻で年165億円の医療費を節約!Forbes JAPAN






安倍晋三は大麻中毒?安倍家専用「大麻・マリファナ」栽培!大麻畑で微笑む昭恵婦人…鳥取県で特別許可されたという!アヘン財閥・岸信介に始まって、大麻や朝鮮や…ドロドロの自民党政治!


薬物デートレイプドラッグ!山口敬之の「準強姦」もみ消し事件!伊藤詩織さんの『Black Box』を読んで!レイプを放置する安倍政権!朝日新聞も何故か事件から逃げている!事件はレストランとかパーティーとかクラブといった場所で起こる!そして麻薬レイプ【安倍利権の闇】強姦事件!- みんなが知るべき情報/今日の物語





『皮付きピーナッツ』ガン抑制、老化防止、認知症予防、長生き、糖尿病、免疫力、美肌効果、更年期障害、放射線障害!レスベラトロール栄養成分!1日の摂取量は20~粒30粒程度! - みんなが知るべき情報/今日の物語


癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します